大学病院で救命科看護師をしていましたが退職し精神科病院に初入院。その後、転職し働いていましたが閉鎖病棟(精神科救急)保護室&スーパー救急モニター個室に入院、慢性期総合内科への異動を経験し、救命の現場に戻ってきました。この大切な日々をもう私から手放したりはしない…!

瀉血/OD/リスカアムカレグカ/ときどき摂食風味
信頼する主治医さんの専門は薬物依存(主に違法薬物)と司法精神医療。一時ダニエル(女医)が主治医でした→転院しました。現在の主治医はハルちゃん♪
どうしても諦められないもの

認定されなくてもいい、でもチャレンジしたい。その機会だけは奪われたくない…

今年もラダーを受講したいです。でもね、当初の予定通りに入院するとそれが出来なくなります。

 

だからね、ハルちゃんにお願いして入院予定日を遅らせてもらいました。

入院予定は1ヶ月半後。スパ救への1ヶ月半後の入院予定なんて変な感じだよね。いやスパ救なんだから緊急入院やろ、医保やろw

でもきっと私はまた任意で入るし、予定入院です。

お部屋はやっぱり保護室なのかな。もうね、どこでもいいけどね。他患とも話したくないからさ。笑

 

この病院のスパ救では1度も保護室になったことがないから、皆びっくりするかなぁ

それともハルちゃんが私のこと信じてくれて、一般個室に入れてくれるのだろうか…

 

どちらにしても、無理をしないこと。

入院しないという選択肢は無謀だと思ったから、入院をすることにした。

だからね、ちゃんと入院して、ゆっくりしてきたいのよ

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

22:09 日常 comments(0)
一時の気持ちだけで決めてはいけないことはわかっている

入院はしたくないです。

任意での入院を拒否したら医療保護と言われても、嫌なものは嫌なのです。

 

5月末からの入院予定の日に入院できないことが決まりました。

だから、週明けハルちゃんにお電話をして(次回受診までは待てないと師長さんに言われたので…)、入院予定の変更のお願いをします。

そんなこんなで入院について考えました。入院イヤだし止めてしまおうか、とか。

 

でも、ここで入院しないことは出来ても、その後も生きていけるかというと違います。

きっと、ここで予定入院をしなければこのあと緊急入院になることがわかっていて、そしてその場合は退職になって人生に絶望して自殺を選択するんだろうなって思うのです。

きっとそうなったとき自殺は魅力的な選択でしかないと思います。でも今まだ冷静な判断?が出来る私はその自殺リスクを負ってまで今回の入院を止めることが正しいのか…と。

入院を遅らせても、欠勤になったとしても入院しておかないとその後どうなるか…とね。

 

だから入院したくないけど。嫌だけれど。

でも、週明けハルちゃんに30日から入院させてくださいとお願いするのです。

ねぇ、ちゃんと言えるかな。応援していてくれると嬉しいな♡

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

21:16 日常 comments(0)
ERは楽しいと

1月の緊急入院後から、ERが楽しいと心の底から思えていました。

出勤するのが苦じゃなく楽しかった。救急車がどれだけきて忙しくてもそこそこに回せて楽しかった。

たぶん、先輩方と同じように(メンバー業務は)回せるようになってきていて、救急車を取るとき構えなくてよくなった。

 

そんな状態での初診外来…

だから私は自分がダメと言われたようで、苦しくて死にそうな日々を過ごしていました。

死にたい?とハルちゃんに聞かれて私が答えたのは「死にたいんじゃない、死ぬの」というものでした。

 

そんな日々を過ごしていましたが、ここ3日はERでした。

本当に楽しくてね。穏やかすぎるくらいの3日だったけど、ERが楽しかった◎

 

この次のERは土曜日です。

それまでに死なないように。

そして、間違っても次のハルちゃん受診で医療保護入院になりませんように…!

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

19:06 日常 comments(0)
しんどくてもう手放すことさえ納得している

人を生かすのは『居場所』であり『希望』だと思う

そして

人を殺すのは『絶望』と『孤独』だと思う

 

仕事は辞めたくないと思っていたけどもういいかな。

しんどいんです。情けなくて情けなくてただただしんどいんです

 

でも、入院はしません。

私が好きな時に死ぬためです。

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

20:35 日常 comments(0)
自分で認めること

自分で自分のことを認めるって本当に難しいことだと思う。

私はERでリーダーが出来ないから自分は1カウントにならないって結構最近まで真剣に思っていたと思う。いまでもリーダーが出来ないから1人前とは思ってないけど、スタッフナースとしては1カウント出来ると思いたい…とまでは思えている←

 

今までも先輩方にはリーダーこそ出来ないもののスタッフとして1カウントにしてもらえていたけど、自分がそんなことないって思っていたから本当しんどかった。

私が出勤しているばかりに書類上は〇人だけど実際〇-1人になるんだもんなって本気で思ってた。

 

中途の人が入って、そして一人出勤がままならない子がいて…

そんな状況で先輩が、この2人なんも出来ないから明日は実質〇人だねって私までをカウントしてくれていた。そして私もそう思えていた◎

 

中途の人が育った後、私は不要だって思いに苛まれてしまうかもしれない。

でも、そんな時も自分にできることを自分で認めてやっていきたい。

ここのERが好きだから。

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

20:56 日常 comments(0)
もっとも言ってはいけない人だけれど

職場の人からしたら、保護室に急に入院して3週間休んだお前が何を言う(しかも2回もやらかしておいて…)となるのは想像に難くありません。

でもね。だからです。

保護室にぶち込まれて娑婆との連絡手段を絶たれてもなお、職場への連絡がせめてもの誠意と考えてきた私にとって無断欠勤は赦せません。

しんどいから休むのはしかたないとおもいます。身体はよくて精神がいけないなんて私には思えない。

だから、こころがしんどいって休んでも良いと思うんです。

だけど、無断欠勤は…。連絡がないってどういうことなんでしょう。娑婆にいないなら仕方ないけれど、でもあなたは娑婆にいたんでしょう?

 

だからといって態度に出したりしないし、こころのしんどさはわかるので出来るだけ辛さが少なくなるようにと思いますが。

でも、だからこそきっと私は永遠に赦すことなんてできないのでしょう。

赦してほしいなんて思ってもいないだろうし、それを本人が知るすべもないのだけれどね

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

20:08 日常 comments(0)
他人の悩み

他人に悩みなんて本当の意味で理解なんてしてもらえない。

そう割り切っているからか、私は基本的に人の悩みには我関せずです。話を聞いてほしかったら言ってくるでしょ、と。それまでは自身でさえきっと本質が見えていないのです。全貌の見えない途方もない不安…しんどいですよ。わかります←

仕事でのフォローは管理職がすればいいんです、同僚は、だた、いつものように接すればいいと思っています。

 

悩みってきっとその人自身の問題であって、自身でしか解決できないもの。だれかのせいじゃない。

他人の感情を肩代わりしてあげることも出来ないし、その人のために他人が尽くすものでもなくそしてそれは当人も望んではいないはず。

 

それが保護室にぶち込まれるまで(ぶち込まれてもなお)悩み続けた私がたどり着いた答えです。

悩んで苦しんだ期間は本当にしんどかったけど、あの期間を経たからこそ持てる強さもあると思うのです。

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

21:24 日常 comments(0)
受診に来たわけではなくて

ハルちゃんの診察は研修医上がりの3年目の先生が代診をしていました。

ねぇハルちゃん、貴女はそれで良しとするの?受け持ち患者の数が多いとはいえ、それでいいの?

休診になったこと、患者に連絡もしないで、指定医も専門医も持っていない医師にdo処方だけさせてそれでいいの??

 

ってまぁそんなのは私には関係ないわけで。私は今日の受診は無くなりましたので、副主任さんのもとに病棟へ♡

それがハルちゃんの決めた枠組みから逸脱していることは知っていたけど、枠組み通りに行うのはもう限界を超えていました。

 

副主任さんは今日も会ってくれました。そして、(今日は受診していないから)記録は書かないで。とお願いもして。

今日も1時間近くお話を聞いてくださって、もう転院にほぼほぼ傾きかかっていたけど引き戻されました(笑)

っていうか、ハルちゃんより会っているね。笑

 

そして、ハルちゃんにはやっぱり副主任さんのことはノーコメントを貫かなくてはと思うのです。

いやー、私隠し事苦手なのよねwでもね。もうね。笑笑

 

副主任さんは本当に私のことを考えてくれて、支えてくれて、嬉しいなぁと思うのです。

この思いだけでしばらく生きていける気がするのです。

次回会う日も決めたけれど、その日にハルちゃん受診をするのもなんとなく嫌なのですw

どーしましょ←

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

16:29 副主任さん comments(0)
こう思うことを恐れていたのに

待てど暮らせど連絡がないので、私からハルちゃんの病院に電話をしてみました。

そして私が聞いて始めて、『あ、明日先生お休みだ』と。はぁぁ(*_*;

結局、明日の受診は当然なし。薬も結局サブの病院からもらうかな…最悪、勤務先の内科主治医に出してもらう予定です。

副主任さんにも会うのはダメなそうです。

 

けど、もう知らない。

受診も延期され、支えの副主任さんと会うことも禁止することが何の治療というのでしょうか。

副主任さんには会いに行きます。

これがダメだと枠組みすらなくされ会うことを一律に禁止されたら私は戻ります。

 

他の先生の診察ならいらないと拒否したのは私ですが、薬大丈夫?とか気にしてくれないの?まぁ飲んでないと思ってるんだろうね。溜めてると思っていること、知ってるよ、淋しいね。

そんなわけないじゃん、今不穏だよ。それも知らないんでしょう?だって変わらない(変わらず不穏)と言ったら、そう大丈夫なのねと言った貴女だもんね。それから3週間以上何も知らないんだものね。

ENTした時から私の状態は変わっているよ?

 

前回受診は主治医さんに診療情報提供書を書かれる覚悟がなかった私ですが、今はもう違います。

明日、主治医さんのもとに行こうと思っています。

主治医さんはそこらの近医精神科医とは違うので、きっと別に主治医がいる状態で診察をしないと思いますが、それでも行きたいのです。

 

今回の休診の連絡がなかったこと・外来看護師と話しているのに電話を替わって私と直接話してくれなかったこと・callbackがなかったこと…いろいろモヤモヤとしています。

そうそう、次回受診は入れていません。

こんな月初めです。勤務が出ていないことなんてあるわけないのに、それでも『あ、またテキトーにいきます』の言葉を信じてくれるのね、ありがとう

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

22:12 日常 comments(0)
ここで電話をしてはいけないことはわかっている

2/14のValentineがハルちゃん受診でした。私の勤務の都合もあって2週間後が再診予定。でもハルちゃんはその日が外来休診となって1週間後(前回受診から3週間後)に予約を延期しました。

そして昨日、なんとなく見た休診予定。ハルちゃんはその日も休診予定が立っていました。

ソラナックスだって当初の受診予定までの2週間で処方されていて、当然足りてなくて。だってストックのソラナックスは全部ハルちゃんに返していたのだよ?

それに、ハルちゃんと副主任さんとで決めた枠。診察の日にしか会ってはいけないというもの…

診察もなく、副主任さんと会うことまで禁じられたら私はどうやって生きればいいのでしょう。受診も副主任さんに会うことも必要なければ、精神科からの卒業ではないでしょうか。

…じゃあ、精神科から卒業します。その上で(枠が終了した上で)副主任さんに会いに行くよ?

 

いま、本当にとっても主治医さんに会いたい。

でも、ここで電話をしたら主治医さんが私を受け入れてくれることがわかっているから電話はしてはいけない。

主治医さんのもとに戻ったら、診察は良くても入院させてくれないからきっとまた医療保護になってクビになる。それが嫌だから私はハルちゃんのもとに転院しているのだから…

 

でもね、ハルちゃんのもとにいたときの経緯を話して、予定入院させてよって言ったらわかってくれないかなって。わかってくれるなら最高じゃないかってそんな思いも消えないのです

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

11:37 日常 comments(0)
1/71PAGES >>