大学病院で救命科看護師をしていましたが退職し精神科病院に初入院。その後、転職し働いていましたが閉鎖病棟(精神科救急)保護室&スーパー救急モニター個室に入院、慢性期総合内科への異動を経験し、救命の現場に戻ってきました。この大切な日々をもう私から手放したりはしない…!

瀉血/OD/リスカアムカレグカ/ときどき摂食風味
信頼する主治医さんの専門は薬物依存(主に違法薬物)と司法精神医療。一時ダニエル(女医)が主治医でした→転院しました。現在の主治医はハルちゃん♪
警察沙汰

最近調子の良い私。そんな中で、仕事や母など各方面に順調な今死ねたら幸せでは??との思いがずっと私の中でありまして。

久々に飲んだアルコールも手伝ってか、お散歩終わりの帰宅途中の歩道橋から飛び降りようとしていまして。まぁ飛び降りれないようになっているし、こんな低い高さでは痛いだけなんですけどね。

 

そんなことをしていたら、警察に保護されました。

警察官は青色の制服の人たちではなくて防弾チョッキのようものを着た人たちが…最高で10名くらいはいたんじゃないかな。

23条通報?措置診察??なーんて軽口さえ叩いていましたw

私に限ってそんなことはないと思っていたんですが、人生よくわからないものです。

 

私は死ぬときは飛び降りにします。でも、確実な高さで実施します。

飛び降りるところなんてもう決めているのです。あとは天気次第。そして私の勇気の有無。

目立つのは嫌いなので、しばらくは細々と生きていきますヨ

 

さて、診察の結果私の処遇がどうなったか…それはここでは伏せておきましょう。笑

前回退院から3ヶ月経っていないことだけお知らせしておきます←

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

19:12 日常 comments(0)
投げつける手紙

診察日ではないけれど、副主任さんに会いに病棟に行きました。

その時にプライマリーにも会えて満足♡でもなんだか色々考えこんでいるようだったけど…大丈夫かしら??

 

副主任さんは今日私が来ることを予測していなかっただろうけど、何も言わずに会ってくれました。ハルちゃんとの約束(通達)違反になることにも触れずに。ありがたいね。

 

そこで、ハルちゃんと喧嘩するのが怖くて受診できないことを伝えました。

だから次回受診は副主任さんが日勤で出勤している日にしたことを伝えまして。理解して頂きました。

副主任さんには、喧嘩しないのが良いけど言いたいことを手紙に書いておいて喧嘩したらそれをぶん投げて診察室を出たら?そのためのお手紙を書いておいたら?とアドバイスいただきました。

今、スマホに下書きをしているのだけれど、すっごく長文になってしまう><

喧嘩してから投げつけるお手紙だからハルちゃんも読みたくないだろうし、だからこそ短くしたいのに難しい(*_*;

 

書き始めたら、相対しては絶対に言えないことを書いたりして…笑

直接話す(きっと手紙の1割も話せない)のも、喧嘩して手紙をぶん投げるのもどちらもbestではないなぁ、と💦

 

先生が考えてること、少しで良いから徐々にでいいから教えてほしい。今の主治医はハルちゃんだから、私の中でハルちゃんと他の先生とは重みが違うんだよって。頭の片隅にでもおいておいてくれたら嬉しい。私が針を手放したあの不安や葛藤も少し知っていてくれると嬉しい。

 

自分から伝えられるといいのにね、難しいね

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

20:24 副主任さん comments(0)
だから私は転院しない

主治医さんの時は看護師さんの存在がありませんでした。

だから多分プィってしたら簡単に転院したのだと思います。

でも、今は違う。副主任さんに玲奈ちゃんにプライマリー鶴さんがいる。だから私は転院しません。

8月15日に診察予約入れました。まだ少し期間が開くけど、これもいろいろあってこの日です。笑

これもさ、玲奈ちゃんの介入のおかげだよね。副主任さんとか玲奈ちゃんがいてくれなかったら私はきっと受診から足が遠のいたかもしれません…本当に看護師さんに支えられています。ありがとう

15日は副主任さん日勤でいてくれるから会えるし、玲奈ちゃんは準夜でくるからカルテ見てくれるらしい。玲奈ちゃんとは8月29日にまた会う約束もしました♡

体調優先でね!私はいつでも待ってるからね!!って言ってくれて本当ありがとう( *´艸`)

 

ERで働くのがあやのちゃんにとって大事だから…って玲奈ちゃんもわかってくれていて。副主任さんだけじゃなく玲奈ちゃんもわかってくれる、その安心感が強いです。針を刺していないこと、再び手に入れてないことも凄いよ!って言ってもらえた◎

針が近くにある環境なのに…って。そう思ってくれること、本当に嬉しいです。

ハルちゃんが何考えてるのかわからないって言ったら、前もそう言ってたよね、そう伝えてみたら?って。この前リーゼ出してくれなかったのは、私が決めて薬剤指定をするのではなくて、一緒に決めたかったのかもって。

主治医さんのもとに戻るのは違うし…っていったら、そこは違うって思ってるんだねって言ってくれたり、ソラナックスを出してくれる先生はたくさんいるけど、ハルちゃんに出してもらいたいということも伝えたら?って言ってくれてね。

伝えるのが難しいのだけど、でもそういうことを伝えたらいいのか、って思えたよ◎

約束の指切りもしてきました(*'ω'*)

 

副主任さんはというと今日は深夜でした。玲奈ちゃんに8月の確定勤務を聞いておいて、その前に受診ね〜と言われたため聞きに行ったんだけど、受診は…ごめんなさい、出来なかった。。。玲奈ちゃんに副主任さんの勤務聞いて少しお話して帰るつもりだったけど、玲奈ちゃんは1時間ほどお話を聞いてくれました。最後には今日の話、カルテに書いていい?と聞かれまして。退院した後でもこうして関わってくれてカルテも書いてくれる人がいて、本当に本当に嬉しいです。

 

今日は玲奈ちゃんに会う前にプライマリー鶴さんも来てくれて会いました。ハグもしました←

リーダーさんだったけど会いに来てくれたこと、本当に嬉しかった!♡

ユニフォームの写真、見てくれて格好いい写真見たよ〜やっぱり出来る子だ!と言ってもらいご満悦(●´ω`●)

最初に出て来てくれたのも4病棟の時から知ってるナースマンで、たくさんの大好きな看護師さんに会えてとっても幸せでした♡♡♡

 

外来看護師さんもなんとなく私に気付いてくれて。私のことをみていてくれる人はたくさんいる、そう感じられた一日でした。

さて、しんどいこともつらいこともあるけど、また明日からも精一杯生きましょう☆

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

19:00 日常 comments(0)
衝撃の“敷地外”

日・祝はジムが18時までなので日勤の私はジムに行けません。ということで本日は久しぶりのお散歩キャス!

いつも通りに通院先病院へ行って1枠目。2枠目で冒険キャスとして職員駐車場から雑木林?へ…そして職員駐車場に戻ろうと思ったら、人に見つかりました。最悪。といってもお相手も私服に見えるのだけれど…

と思っていたらフルネームで呼ばれました←

 

えっ、誰?だれ?

なんて言っていたけどお相手さんは笑っていて。

そう、なんと副主任さんでした♡

お散歩キャスがいつかだれかに見つかって指摘されるのでは…と思っていたけど、初めて声を掛けてきたのが副主任さんでした、驚き(@ ̄□ ̄@;)!!

 

今日は勉強会なんだって。20時くらいからの勉強会とか正直参加したくないww

その勉強会へ向かう途中だったようで10分ほどでしたが、お話できました♡

最近そんなに不穏なこともなかったけど、副主任さんに会えてとても嬉しく穏やかになれました!

副主任さんの私服姿見るの初めてかも?2,3回ハグしちゃったテヘペロ

ハルちゃんとは受診間隔開けちゃうと行けなくなるから本当は今週がいいんだろうけど、来週予約とって行ったら?って言われました。うん、頑張る。副主任さんの言うことだから信じてるしそうしたいけど、こればかりはなかなか難しい。でも、善処しようと本気で思います。

 

そして最後に衝撃の事実を聞きました。

私の歩いていた雑木林は病院の敷地ではないそうですwどっかの他人の土地だそうですw

そんなこと想像もしなかった、やばっ、すみませんなぁ

 

今日キャス来てくださった皆さん、ありがとうございました♡

このあととっても楽しい動画ありのお散歩キャスでした(●´ω`●)

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

22:14 副主任さん comments(0)
予約を消したことに

ハルさまは気付いているのでしょうか。

予約の日に来ないと看護師さんは心配する…と言われたので、予約を消しました。次回予約ももちろん入れていないです。

だって、予約入っているのに来ないと心配かけるのでしょう?

 

ハルさまに、じゃあ予約消しとくよ、それでいいんでしょ!!!と言ったら消さんでいい、消さなくていい。って言われたけどそんな形式的な言葉なんていりません。

心配かけるな。そんなことわかってるよ。だから予約を消した、私は。それでいいんでしょ?

 

でもね、そんなこともきっとハルさまは忘れている。

予約に名前があがってこなければ私のカルテなんてどうせ見てないんでしょう。娑婆での生活も成り立っていて、そんなに気に留める患者じゃないからね。別にそれは良いんですヨ。

 

さて、7月は副主任さんにも会えません。

玲奈ちゃんに8月の勤務聞いておいてって言われたけど、なんとなくそれも行かない気がしています。

この病院からまた離れちゃうのかな。

 

かといって主治医さんからも連絡はありません。でもいいの、主治医さんの言いたいことはわかっている。

一時の気の迷いならもう電話をかけてくるな、今の主治医とやれ。そうでないならもう一度かけてこい、転院を受け入れてやる

そういうことでしょ?

きっと主治医さんは私からの再度の連絡をなんとなく待ってくれているし、きっといつでも転院を受け入れてくれる。その思いは揺らがない。

主治医さんの意図、なんとなくわかる気するよ。だって、主治医さんだもん。私の主治医さんだもん。

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

11:16 ハルちゃん comments(0)
主治医さん

私が主治医さんと呼ぶのは主治医さんだけです。

ハルちゃんのところに転院してから電話したのは2度目。1度は7病棟入院中に転院を受け入れてくれないかと聞こうと思ったけど、午後から休みでね笑

多分、私から連絡があったことも知らないと思います。

 

そして、今日。診察中だったみたいで時間が合わなかったから直接お話は出来なかったのだけれど、私から電話があったこと、主治医さんはわかってくれたよ。次回受診についてはまた折り返す…といわれたけど時間が合わなくて。

これからどうなるのかな。

 

やっぱり主治医さんのもとに戻るのが賢明とは思えないし、今の病院には副主任さんもプライマリー鶴さんも玲奈ちゃんもいるから転院は………

医師だけで考えたら、ハルちゃんは私のこと診たくないだろうし主治医さんのもとに。となりそうだけれど、一筋縄ではいかないからね。

でも、主治医さんに戻って来いって言ってもらえたら多分私は戻ると思います。

 

だって今日もハルちゃんと電話したけど彼女は適当なことばかり言う…

しんどければ病棟に行けばいいじゃない、と。

診察日だけと言ったのは誰よ、自分で見るのを諦めて看護師に丸投げするの?しかも入院中でない患者を病棟看護師に?!!

その非常識さは前回のネキシウムの件があるからもう疑問にも思わないけれど

 

私を診たくなければ主治医さんのもとに戻してって言ってあるのに、なぜ戻してくれないのでしょう。

私は自分から主治医さんのもとに行くことは出来ません。ハルちゃんにもう嫌だと言われたら戻るのに、どうして言ってくれないの?それは指定医・専門医・指導医のプライド??

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

21:35 主治医さん comments(0)
ピンポン玉

木曜日は、なんとなく調子が悪いままの受診。

診察前はまた本館の遠いところで待たせてもらってあんまり予期不安みたいなのはなかったけど、でももとの調子の悪さ…なのかね。ハルちゃんと大喧嘩して診察室を出てきました。

 

処方のことで最後の最後ダメ押しがあったんだけど、別に私の言う通り処方してくれなかったから嫌いってわけじゃないのよ。

そりゃ薬を増やすのが嫌とか精神科医的にはそういう気持ちはあるでしょう。そのくらいのことは理解できるよ。でもそれも伝えないで、そんなこと言うならもう全部なし!!!と初めにキレたのハルちゃんじゃん。挙句の果てには前回(2回前の診察)ネキシウム出したじゃん。と。

 

…は?

え、あたま大丈夫?

あなたいつから消内(消化器内科)の医者になったの?

消内の医者にネキシウム出した、リーゼとマイスリは精神科で出してもらえ、ならとてもよくわかるのだけれど(といっても現状消内でもリーゼやマイスリくらいなら出しているでしょう)

その意味の分からないところで(しかもネキシウムの処方は解離していてお願いした記憶がないって伝えてある)恩を売って?それで我慢しろとかもう私にはわかりません。もうね、いや土俵違うしネキシウムのお話したいなら14日前に10Tしか出してないんだからもう処方切れてますけど。っていう話。

そんなこんなで呆れもしたしなんだこいつは、と思った私はゴミ箱ポイされる前の処方箋を強奪し、診察室をズゴズゴと後にしました。

 

その後副主任さんのところに行って経緯を泣きながらお話して。

単剤にしていたのに2種類にはしたくない、針も手放したのにここで不穏にさせたくなかったんじゃないかって言われてね。わかるよ、わかる。

でも、私は自分なりにお願いした処方をまた試してみたかった。ダメならその理由がわかればそれが主治医の治療方針だからと(きっと欲しいとは最後まで伝えただろうけど)きっと納得もしたと思う。

でも、その説明もなく全部投げやりにされて意味の分からないネキシウムの話になってもうなんかとてもどうでもよくなった。

 

ハルちゃんの前で主治医さんのことを主治医さんって言ったことに対する罪悪感なんて木っ端みじんになってどこかに飛んでゆきました。主治医さんのもとに戻りたいよ…。きっと私のその思いになんとなく気付いた副主任さんには、ピンポン玉のように主治医さんのところに戻っても、主治医さんへの蟠りは残っているわけで…と至極真っ当なことを言われました←

そしてね、入院中に針を持ってきて捨てたことの重みはわかっている、って言ってもらった。看護師でも簡単に考える人もいれば、すごいね!っていう人もいる。そうやって理解してもらえる人がいること、その人が4病棟の時より増えてきているでしょ?と。

この日本当に副主任さんが出勤で良かった><

 

そして最後に。強奪した処方箋…返しましたよ。

でも返したのはハルちゃんが納得していない処方箋だから…じゃないです。

もうハルちゃんが私にとって“今の主治医”という唯一無二の存在じゃなくなったから。だから別にハルさまからの処方でなくても良いのです。サブの病院でも内科主治医でも救命科の先生方でも誰でも。

いままで何だかんだ主治医から薬は出してもらいたいから…とハルちゃんにお願いしていたけれど、その気持ちが全く以てなくなったからです。

転院はしないだろうけど、次回受診はきっと行きません。再来週はハルちゃん休診なので、あえてそこで行こうかな、なーんて悪知恵の働く私はそう思うのです。

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

22:58 ハルちゃん comments(0)
薬嫌い

ハルちゃんはきっと信じていないと思うけれど、私は無類の薬嫌いです。

OD予防にはBZだとしても定期で入れたほうが良いのだろうけど、それもダメです。

眠剤も本当は定期で入れたらレンドルミンとか飲めるのだろうけど、定期で入れないので、寝れなくて焦ってしまう1時30分以降にしかほとんど飲みません。だからレンドルミンはすでに長くて、ハルシオンが良いのです、ごめんね。マイスリーも残らないけど、あまり寝れなくて><

 

そんな私は昨日の夜からちょっと行動がおかしい。行動化するとかそんな考えが頭を過るとかではじゃ全然ないのだけれど、『死にたい』って検索していて自分でもびっくりしてしまった。

今日も起きるなり調べるのは、気分変調性障害、境界性パーソナリティー障害、自殺…について。

最近こんなことなかったのに。。。

 

そう思ってソラナックスを入れてみました。

これも別にざわざわするとかじゃなかったからとても迷ったのだけれど、ソラナックスを飲むために動くことすら億劫だったからこれは飲んだ方が無難かも…と。

結果飲んだらベッド上で座位が取れるくらいにはなりました。やっぱりお薬って効くには効くのよね。

でも、ざわざわしているわけじゃないから、本当はもっとリーゼとかの方が良かったんだけど、リーゼではどうしようもない不安感が強かった時に全部手放してしまい、薬を増やしたくないハルちゃんの元で手元から消え去ってしまいました←

 

主治医さんにはずっとボダと診断されていたのだけど、最後の入診は不眠症と気分変調性障害。

東京の主治医の診断も気分変調性障害だったのだけれど、今はその気分が下がる時期なのかなぁ。

12月ENT後に1ヶ月で医療保護で精神科一般病棟の保護室に再入院させられていた時があるからとてもとても不安です((+_+))

さて、そんな今日は準夜です。来月は準夜外されているから…最後の準夜かもしれないので精一杯楽しんできたいと思います。

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

12:18 日常 comments(0)
予想もしない看護師さんとのやりとり

副主任さんと玲奈ちゃんとお話を終え、東棟から外来棟へ歩いていたら、先週盛大に解離しているときにお話を聞いてもらった看護師さんにお会いしました♡

私のこと覚えていてくれて少しお話しました。

 

すっごくびっくりしたのだけれど、私の名前も憶えていてくれて、東5に入院していたことも知っていて覚えていてくれて。

外来には毎日毎日たくさんの患者さんが来るのに覚えてくれていることが本当に嬉しかったです◎

 

そこで、病棟行ってきたの?大丈夫だった?って聞いてくれてね。

前回のこと、覚えて話してくれたことが本当に嬉しかったです。やっぱり笑顔の方がいいと言ってもらえて嬉しかったよね。先週は本当に泣きじゃくっていたから…。

副主任さんに会いに行ったの、と言ったら、そうやって話せる人を見つけるの良いと思うよって言ってくれて。それが副主任さんなのも良いと思う!って言ってもらえてね。

 

主治医さんの病院でも救急の看護師さんはなんだかんだ私のこと覚えていてくれた…と信じているけど、外来Ns.さんとか絶対私のこと覚えてなかったし、こんなやりとりもなかったし。

この病院では本当にたくさんの看護師さん達が私のこと気にして見守ってくれているのだなぁって感じて嬉しかったです。

もうハルちゃんしらーん。主治医さんのところに戻りたーいってなってももう転院できませんね。笑

副主任さんだけのときは強引に一度戻ったけど、もうハルちゃんといくら仲違いしても簡単には転院できない気がしています←

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

21:14 日常 comments(0)
救急の看護師さんたち

今日はもともと副主任さんとお約束していた日♡

玲奈ちゃんも日勤と聞いていたので、会いたいなぁと。プライマリー鶴さんはお休みと聞いていたのでお手紙を副主任さんに渡してもらうことにしました。

 

副主任さんとは、最近調子いいっては話とか前回解離してしまったって話とか。あとは入院中仲良くしてくれたあるシゾの患者さんとのやり取りとか。その流れから、先日緩く楽しかった日に先輩方と先生と撮った写真を手渡しました♡楽しそうに働いてるでしょ☆って。笑

仕事も、先輩から受け入れてもらえて楽しく働いてるよって伝えられたから、安心してもらえて良かったな。

あとは、ある日私の勤務先…というか私の受け持ち患者の転院搬送依頼をこの病院にしたのに、即答で断られたんだけど!!って話とか。笑

どうも救急の保護室がどっちも満床だったから地域連携が断ったんじゃないかってことだけど…いや転床かけてくれよorz

いずれきっと転院してくるね、っていうNs.同士のお話とかも。

 

うん、前回は泣き顔でのお別れだったから、笑顔で会って笑顔で別れられて本当に良かった。

来月はあんまり会えないっぽくて、来週少しだけ会います◎

そしたら次は8月以降とかだから…副主任さんロスで死んでしまいそうだー><

 

その後は玲奈ちゃんと♡

入院時、退院したらお写真撮ってね!と言っていたので撮ってもらいました。マスクは恥ずかしいから外せない〜また今度ーと言われました←

今度も写真撮ってくれるのね??次はマスク外してくれるのね????←

そして副主任さんにも渡したお写真を渡しまして。楽しそうでしょ〜♪って伝えて、先輩たちにも受け入れてもらえていることを伝えました◎

退院してから調子いいこと、先週の受診で解離してしまったことなどたくさん聞いてくれました◎多分今日リーダーだったから(ということは明日深夜か??)忙しいのに退院した私に時間割いてくれて本当ありがとう!

笑顔見れてよかったって言ってもらえてね。入院中の表情と全然違う!って言ってもらえました♡

また笑顔で会いに行きたいな(●´ω`●)

 

そんなこんなで東5を後にしました。

また来週、診察後この看護師さん達に会いに行きます♡

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

21:03 日常 comments(0)
1/74PAGES >>