大学病院で救命科看護師をしていましたが退職し精神科病院に初入院。その後、転職し働いていましたが閉鎖病棟(精神科救急)保護室&スーパー救急モニター個室に入院、慢性期総合内科への異動を経験し、救命の現場に戻ってきました。この大切な日々をもう私から手放したりはしない…!

瀉血/OD/リスカアムカレグカ/ときどき摂食風味
信頼する主治医さんの専門は薬物依存(主に違法薬物)と司法精神医療。一時ダニエル(女医)が主治医でした→転院しました。現在の主治医はハルちゃん♪
1年前に入院したのは東5だった

さて、本日より職場復帰でした◎

退院後に地活に行ったり、今日も出勤前に地活に行ったり、日常と同じルーティンを行うことで、ごく普通に仕事に復帰できました♡

そんなこんなでの仕事復帰でしたが救急が暇で、初診外来へ移動したら、まさかのハルさまの病院からの入院が…♡

 

主治医がハルさまか確認、確認♪なーんだ、ちがうか。ザンネン😢

からの、いちお看護師さんとしての役目を果たすために紹介状を見ていたら、なんと!なんと!!

 

“東5”

 

と記載があるではないですか!!!

驚き桃の木山椒の木(@ ̄□ ̄@;)!!

 

他のスタッフに聞くと、付き添いで看護師さんもついてきてるとのことで、るんるーん♪と見に行くと!!なんと初回入院の時からいらっしゃったHさんが!!

プライマリーさんやれーなちゃんほどではありませんが、信頼していて大好きな看護師さんです♡

 

なんて声かけようかなぁ…

説明したら思い出してくれると思うけど、どう説明までもってくかなぁ…と考えながら近寄ると

『あぁっ!!』と気付いてくれました◎

 

1年も前の入院なので名前は憶えていないと思い、名札を見せご挨拶♡

 

しばし、お話をしました!!

プライマリーさんは今日はいないと。れーなちゃんは明けで帰ったと。

れーなちゃんは、さすがにれーなちゃんとは呼べず、○○さんって言ったら、れいなさんは…って返してくれてワクテカしちゃった←

副主任さんもれいなはって言ってたもんな。みんなにそう呼ばれているらしいと知っていたから余計ねルンルン

 

帰ったらみんなによろしく伝えておいてね!と言っておきました◎

 

頑張って働いていれば、いつか

看護師-患者

ではなくて、

看護師-看護師

として会える時が来るはずだと信じていた。

 

過去にも一度、東5の看護師さんが来た時があるから…

でもその時その人のこと、わたしは知らなくてね。

今回も知らなかったら、プライマリーやれーなちゃんによろしくお伝えくださいと言うだけのつもりだったのだけど、まさかの初回入院の時からの看護師さんで、しかも先に声かけてくれて嬉しかった◎

 

○○病院だからいるかなって思ってた!!!と言ってもらって、覚えていてくれたんだと感激もしております♡

 

頑張って働いていて良かった♡

そう思えた1日でした(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

21:45 ハルちゃん comments(0)
土曜日の休日出勤

私の次回の予定入院は今週末です。週末…というより土曜日。

入院どうするんだろう、事前に手続きだけでも済ませておくのかなァと思っていましたが、土曜日に診察して入院となるそうです。

私は、主治医さんが金曜日の当直か土曜日の日直(日当直)を替わってもらうのだと思っていました。

それでもまぁ私のせいで…というワガママなのですが💦

金曜日の当直明けでの診察か、土曜日の日直での入院かと…

 

実際は休日出勤となるそうです。

当然外来は空いていないから、救急外来。

救急搬送ぶりの救急外来です。

 

救急搬送、コロナ濃厚接触、緊急入院、仕事後の夜間の帰院…そして今週末。

1ヶ月に1回以上ペースで救急外来を通るなんて。

それだけイレギュラーなことをしてもらっている、本当に感謝すべき。

 

ねぇ主治医さん、いつも残業だったり休日出勤だったりさせてごめん。

ありがとう。

 

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

22:51 主治医さん comments(0)
ERが職場ではなく搬送先になるとき

ERにはよく出没します。でもそれは医療者側として。

今回は患者としての救急搬送だったようです。『ようです』という言い方なのは、意識障害での搬送だったから。意識レベルはJCS-100くらいなのかな。

アパートの近くで救急要請されていたら勤務先への救急搬送の可能性や、顔見知りの救急隊員による搬送…など懸念事項が盛り盛りとなる羽目になるところでしたが、なんとかハブ駅まで自力で?到達し、○○市消防にご厄介になりましたw

○○市消防は仕事上では1度しか関わったことがないのできっと今後もほとんどないでしょう。

どうやってそのハブ駅まで到達したかは全然わかりません。健忘もあるから今はもちろんですが、直後もわかっていなかったと。トホホ

意識障害といって身体科に投げても良かったのに救急要請を受け入れてくれた主治医さんに感謝を。主治医さんとしては身体科に投げたかったみたいだけどね()

当直だったのかなぁ、遅くまで対応してくれました。…直じゃないと思うんだよなぁ迷惑だけかけてたと思うんだよなぁ※後日談ですが、やはり直ではなかったそうです。夜診のある日なので、まぁ×曜日で良かったよぅと言っていただきました

でも、なにせ記憶がありません。ダメやわ(意識ないわ)wって言われた記憶しかありません←←←

 

今日わざわざここに記したのは私の恥をさらすだけのためでも、主治医さんとの覚えてもいないやり取りを書き記すためでもありません。

お姉ちゃんのことです。(もちろん血縁関係にはありませんよ!職場の先輩です)

意識障害なので、もちろん詳細なんて覚えていません。だからね、今思うことだけを純粋に記します。

覚えていないけれど、電話をして迎えに来てくれと言った私を迎えに来てくれた大切な大切な人です。

もう行くしかないんだと思った

と言ってくれたお姉ちゃんほど大切な人はいない。

母でもない血縁関係もないただの同僚の1人なのにね。

 

救急搬送されたら、病院から呼ばれたら家族は来院するのが当たり前だと思っていた。メンドクサイ患者と私が思っていた人たちと同じように私は家族を拒否した。そして来たのは同僚だった。

家族を拒否する人の気持ち。そして、来てくれた人の気持ち…

全てに寄り添える看護師になりたいなぁと思ったのよ。当たり前なんてどこにもなかった

そんなことに今さら気付く今日。

 

迎えに来てくれたお姉ちゃんとの会話。正直薬が入っていてどんどん忘れていく。ただでさえ覚えていないのに。

私はまだ年齢的にやり直せる。やりたいことがたくさんあってそれに対して努力が出来ていて素敵。そう思ってくれる人がいることが嬉しい。

救急が好きだ。それでいいじゃないか。

研究の道が向いていなくたって救急続けるのだって素敵な魅力的な選択肢じゃないか。

 

院試に向けて限界突破して仕事も失って院試の結果も芳しくない…そんなことが起こりかねません。なら、院試なんて諦めても良いのかもしれません。

そもそも、MHLWを目指したのは、救急を知る前です。

今、本当にMHLWに行きたいのか。本当にMasterdegreeが必要なのか。

考えれば考えるほどわからなくなるのです。

 

いろいろと考えさせてくれるお姉ちゃん。

○×△□の件で前に迷惑かけたから。護ってくれたから…と言うお姉ちゃん。私は彼女の見方であり続けたいとそう思うのです。

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

17:53 現職 comments(0)
抉らせて私は死ぬのだろうか

解決しないままに私だけが取り残されて

周りからみたら後を追うように死ぬのだろうかと怖くなるときがある


後を追うわけじゃないのよ

ただ、解決しないままに強制終了させられてしまって抉らせただけなのよ


周りからみたら

本当に良い家族ね


残された時間は

もしかしたらごく僅かかもしれない




19:39 - comments(0)
10回目?

そんなに入院するはずなんてなかったのに

保護室にはもう入るつもりなんてなかったのに


のに、のに、のに。


母との関係、師長の異動…今の私にはこれだけのことが抱えきれません

19:36 - comments(0)
どこでもいいから早く…

2月からの入院予定が立っています。

入院先は、主治医さんのところ…か、前のかかりつけハルさまの病院です。

 

一応、主治医さんからハルさまへ紹介状が送られます。

でも、ハルさまが受けないことくらいわかっている

ってゆーか、ハルさま以外が断る(まして看護師ごときが紹介状があることすら疑う)のは全く以て意味不明ですが、でもハルさまがことわるのは理解も納得も出来ます。

ハルさまとはもう治療関係にないこと、現主治医との関係性のため(そこに自分が入りたくない)、転院するときに入院は病棟を持っている病院なのだからかかりつけにと私にも伝えているし主治医さんへの紹介状にも書いてあるから…などなど

 

まぁいろんな理由から一旦紹介状が書かれるわけですが。

主治医さんの病院なら今月末から入院します。1日は外泊で出勤して、2週間弱の入院となる予定です。たぶん、スマホもPCも持ち込み可。TOEICの勉強がしたい私にはもってこいの環境です。

ハルさまのところだったら1週間の入院でTOEICのお勉強からも離れるから…

 

いろんな理由があるけれど、なんていうかもうシャバがしんどいんです。

主治医さんのところは今月末から入れるから。だからもうそっちでいいです。

ハルさまの病院とこれ以上もめるのももうしんどいんです。もうどこでもいいから入院させて。仕事して、ふつーに生きて行く自信がもうないんだよ。

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

23:15 入院生活 comments(0)
吐きたくない理由

調子がよくなくて、過食…過食

最近体重がもりもりと戻っていますw戻りすぎなくらいなのは、過食のせい。

家に帰ったら2時間くらいずっとずっと食べています。

お腹がすいているだとかまんぷくだとかそんな感覚なんてありません。

 

昨日は食べて食べて、これ以上食べられなくなるくらい食べました。でもまだ食べたかった。食べたかったから吐いた。

食べたくなくて吸収が怖くて吐いていたあの時とは違う理由です。

吐いて食べて食べて、勉強なんかできずにメンタルズタボロで寝落ちしました。

 

翌朝、いつもの過食の罪悪感に加え、勉強が出来なかった後悔が。

そんなくらいなら、吐きたくない。

 

今の私には、TOEICと院試がなによりも重要なのです。

私の大好きな職場のERは変わりつつあります。もう、私の好きなERでなくなりつつある…

 

太ってもいい、過食に抑えてくれ、自分…

瀉血が嫌な理由は、ERで働けないから。

嘔吐が嫌な理由は。勉強が出来ないから。

 

ねぇお願いだから影響のない方法にしてよ。

そこのコントロールくらい、いい加減できるでしょう。どれだけ自傷とオツキアイしているの??

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

23:07 自傷 comments(0)
目指したいものを目指す勇気を

挫折するのが怖くて、いつの間にか無意識に“現状維持”を自分のbestとしていました。

もちろん、新たなchallengeをしてメンタルの調子を崩してERで働けているいまの現状を手放す気はありません。でもね、ずっとずっと今をbestとしなくても、現状をbestとしないでそろそろ再度目標を掲げて生きて行ってもいいんじゃないかと思うようになりました。

 

高校時代の大学受験勉強での挫折から

私は本当に地頭が悪くて、吸収も悪くてと本当に本気で思っています。全力で勉強してもようやく人の平均に到達できるか出来ないかという程度にしかならないと。

 

大学時代も看護師の国家試験こそ、模試では偏差値が70だの80だのありましたが、院試となるとぜっんぜん出来なくて。

それから何度か院試も目指していたけれどやっぱり不合格で。

今思うと、当時は“その時”ではなかった気もするけど、“不合格”が怖くてもう受けるのもやめていました。

 

 

自分の看護でのspecialtyが救急だと自信を持って言えるようになったのは今年度です。

救急でlaboを考えたのも今年です(今までは在宅で受け続けていた←)

研究したいことも臨床の中で出て来たし、ERで看護研究もさせてもらってやっぱり研究って楽しい!と思えたのも今年です。

自分の周りで看護で大学院にいった(いっている)人を去年1人、今年2人知りました。同僚と大学院について話が出たこともあって…

 

と、自分の中で大学院進学がより近くなった気がします。

『臨床5年、大学院2年…』

自分が大学時代から掲げていた目標の某要件です。

1年目2年目を合計で半年近く休職をしていた私は、看護師5年目終了時点では臨床5年の要件がclearできません。

とすると、臨床6年目の来年が最短になります、実際ね。

そのタイミングで再度大学院を目指そうと思います。志望校は大学在学中と社会人1,2年目で目指していた大学院から変更しました。多分むやみに受けていたあの時よりしっかりとしたその大学院を目指す理由があると思います。

 

そしてね、何よりね。

今なら例えダメでも、不合格でも…主治医さんや副主任さんやCNSが私を支えてくれると思えるから。

だから挑戦が出来るのです。

 

ありがとう、ね。笑

頼っているから、よろしくね◎

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

20:56 日常 comments(0)
WAIS-

WAIS-犬侶覯未出ました。
全検査IQ126。最も苦手なものも110台あり凸凹もありません。

…ある意味、理想の結果なのでしょう。全検査IQはそれなりに高くて凸凹もなくて。驚くこともなく受け入れもします。

 

そもそもね、何かを期待してWAISを受けたわけではありません。受けるときに主治医さんには発達とかはないと思うと言われて受けています。わたしも発達を積極的に疑っていたわけではありません。

でも実は私自身、軽度知的障害を疑っていました。全検査IQ75くらいもありうると思っていたのです。
出身大学(のみならず出身中高)が高学歴といわれる部類の学校で、それに誇りを持っています。小学校時代は自分は頭が良いと本気で思っていました。でも高校時代、勉強してもしても周りに追いつけなくて、受験勉強を始めたらどんどん成績が落ちていって。
勉強していないわけではありません。今まで(中学受験)は周りが勉強してない中で勉強していたから相対的に偏差値が高かっただけと、周りが勉強を始めたら相対して落ちていくと気が付いたのです。勉強は好きだし、他の人より勉強をしているつもりではあったから、元がアホで勉強をすることでカバーをしていたのかなぁと。
だから高学歴で頭が良さそうに見えて実は知的障害スレスレなんじゃないかと本気で思っていました。
少なくとも、皆が思うほど私は頭が良くなくて、どちらかと言ったらお馬鹿さんな部類だと今は思っています。
まぁpositive thinkingを交えると、そんな中で努力で頭を良く見せている…その努力は認めても良いのかなぁとは思いますが(#^.^#)

 

IQ75と言われれば流石にショックですが、それに準ずるIQであればきっとある意味私は救われたのだと思います。知的レベルかもしくは万が一発達があるか…嬉しい悲鳴としては全検査IQが135 overで知的レベルが高すぎるが故に生きづらいのか。そのどれかなんだろうと検査後に勝手に思い込んでしまいました。
だから、このなにも突っ込みようのない検査結果に絶望もするのです。

さて、この検査が出た今。次に思うのは勉強が苦手なのではないかと言うこと。全検査IQがそこそこあって、それなりに勉強しているはずで凸凹もないのに、なぜこんなに勉強しても皆と同じように成績が上がっていかないのか。今はTOEICの勉強をしているけれどまーーーったく点数は伸びません。

 

検査は検査。得意分野と苦手分野は本当にその通り。
二次元三次元で考えるのは苦手だし、記憶は聴覚より視覚優位だし。
ということで、TOEIC含め今後は視覚的な情報に作り替えて取り込んでいこうと思うし、リスニングとか聴覚的な練習は他人以上に熟さねばならぬと思うし…
検査結果を活かしてね。生きていくしかないのですよ。死ぬ勇気がないならば。

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

20:24 主治医さん comments(0)
前に進むためのはずのお約束を理解はしているのに反する行動しか取れないのです

連休で死にたくなるのは変わらないのかもしれません
アルコールを飲んだら死にたみが抑えられなくなることくらいもうわかっているのです
なのに私は連休にアルコールを飲んで死にたくなるのです。

 

さて、こんばんは警察官…
ということでまた警察にご厄介になりました。前は1時くらいだったけれど今回は23時くらい。まぁ時間帯的には赦せよ…といったところ。笑
現実は、両親も呼ばれまぁ酷い有様に。

 

副主任さんとねCNSとの面談でね
実家に帰らない時間を増やしていく。それも用事が…というのではなくて1人になりたいときもあるから。とやんわり伝えて、1人で安全に暮らせるという成功体験を私も母も経験していくというのが目標になったはずなのに、早速…
1人で安全になんて暮らせないのです。…少なくとも母はまだそれを理解出来はしないし、私の行動も母の思いを強くさせるだけなのです。
調子が悪いまま、主治医さんの診察もブッチしました。調子が悪いです。死にたいです。そろそろ死ねないかなぁ

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

20:20 自傷 comments(0)
1/79PAGES >>