大学病院で救命科看護師をしていましたが退職し精神科病院に初入院。その後、転職し働いていましたが閉鎖病棟(精神科救急)保護室&スーパー救急モニター個室に入院、慢性期総合内科への異動を経験し、救命の現場に戻ってきました。この大切な日々をもう私から手放したりはしない…!

瀉血/OD/リスカアムカレグカ/ときどき摂食風味
信頼する主治医さんの専門は薬物依存(主に違法薬物)と司法精神医療。一時ダニエル(女医)が主治医でした→転院しました。現在の主治医はハルちゃん♪
再びのこの1週間をどうすごすか

本日の受診でハルちゃんに再度入院の意思を確認され、(多分)入院予定が立ちました。

入院前スクリーニングとして採血・胸部X-p・腹部X-p・頭部CT・12ECG・EEGを行いました。

 

EEGは今度こそやらないと思ったのに!ハルちゃんの馬鹿っ!

やるか迷ってる、髪の毛ベッタベタになるもんねって自分から言ってくれたじゃん!なのになんでオーダー出てるの?!!!

 

って言うのは心の声。心の声を出したりなんてしません。大人ですから←

 

入院までは明日から6日勤。

私はこの6日勤をどう過ごすのか、どう過ごせるのか。

あと1週間、生きましょう。

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

21:39 日常 comments(0)
5月病というのだろうか

私はいわゆる5月病ってなったことがありません。

学校系は嫌いではありませんでした。就職してからは5月病になるほどの連休をしたことがありません。そしてね、休職→転職を繰り返す私にとって社会復帰は嬉しいものだから。だから仕事をしているというのは、むしろ社会的に居場所があって安心していたのです。

 

今年は10連休。大半がお休みでした。2休→3日勤→2休→日勤準夜→休みでした。だからなのかなぁ。お休みがあったから?だから調子が良くないのでしょうか。

GW明けの7日にはハルちゃんに電話もしてしまいました。ごめんね、ハルちゃん。忙しいのに…

 

それでも調子がよくなくてよくなくて。

入院予定は立っているけれど、そんな予定をほっぽり出してあるところに行きたいです。そしてエアバンドを聞きながら飛びたい。

うん、そうしよう。その方が魅力的。

 

だんだんと思考回路が良くない方向に向いていることはわかっています。

夜間の離人感・解離も頻度が上がっていて。8月に医保となる前にあった以来の仕事中の解離も…

残りの人生を“どう生きるか”と同じかそれ以上に“どう死ぬのか”

それを考える毎日です。でもね、やっとと死ねる、もう死ねると思うとしんどくなんてないんだよ◎

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

16:32 日常 comments(0)
他人と自分の境界線

私は多分、自分と他人の境界線が曖昧です。

誰かが怒っているとしんどい、誰かが怒られているともっとしんどい。

特に母は本当に顕著。そしてお姉ちゃんの苦しさに共鳴してしまうのもそういうことではないでしょうか。

 

4月上旬のしんどさは自分のこと。副主任さんにアドバイスも頂き、たくさんの先輩方の支えのもとで“死ぬこと”から“生きること”へ傾いていたのに。のに。のに。。。

自分のことへの対処はずいぶん出来るようになってきたのではないでしょうか。

いろんな人にアドバイスを求める。それが出来るようになってきたと思います。独りでどうしようもなくなって自傷する必要なんてないんです。

 

けれど、他人の感情は自分では変えようがありません。そして私はその感情に共鳴して苦しくなってしまうのです。

無断欠勤を繰り返す彼のこと。自分自身でも思うことはあります。

保護室に入ってわがままを言ったら出ることが遅くなることくらいわかっています。それでも私はあるわがままを言います。『職場に連絡をさせてほしい』と。だから物理的に連絡出来る環境で連絡してこない彼のこと、私はきっと他の人より思うことが多いのではないでしょうか。

でもね、きっとそれだけじゃない。みんなざわざわしていて。それで私は不穏が顕著になっているのではないでしょうか。

 

自分で自分の中の感情に対処すること。そして自分と他人の境界線をしっかりと引くこと。

それが私の今の課題だと思います。

 

入院予定まで死なないこと。

これが再度難しい課題になってきていることに私自身薄々気付いてきています。

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

17:04 日常 comments(0)
どうしても諦められないもの

認定されなくてもいい、でもチャレンジしたい。その機会だけは奪われたくない…

今年もラダーを受講したいです。でもね、当初の予定通りに入院するとそれが出来なくなります。

 

だからね、ハルちゃんにお願いして入院予定日を遅らせてもらいました。

入院予定は1ヶ月半後。スパ救への1ヶ月半後の入院予定なんて変な感じだよね。いやスパ救なんだから緊急入院やろ、医保やろw

でもきっと私はまた任意で入るし、予定入院です。

お部屋はやっぱり保護室なのかな。もうね、どこでもいいけどね。他患とも話したくないからさ。笑

 

この病院のスパ救では1度も保護室になったことがないから、皆びっくりするかなぁ

それともハルちゃんが私のこと信じてくれて、一般個室に入れてくれるのだろうか…

 

どちらにしても、無理をしないこと。

入院しないという選択肢は無謀だと思ったから、入院をすることにした。

だからね、ちゃんと入院して、ゆっくりしてきたいのよ

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

22:09 日常 comments(0)
一時の気持ちだけで決めてはいけないことはわかっている

入院はしたくないです。

任意での入院を拒否したら医療保護と言われても、嫌なものは嫌なのです。

 

5月末からの入院予定の日に入院できないことが決まりました。

だから、週明けハルちゃんにお電話をして(次回受診までは待てないと師長さんに言われたので…)、入院予定の変更のお願いをします。

そんなこんなで入院について考えました。入院イヤだし止めてしまおうか、とか。

 

でも、ここで入院しないことは出来ても、その後も生きていけるかというと違います。

きっと、ここで予定入院をしなければこのあと緊急入院になることがわかっていて、そしてその場合は退職になって人生に絶望して自殺を選択するんだろうなって思うのです。

きっとそうなったとき自殺は魅力的な選択でしかないと思います。でも今まだ冷静な判断?が出来る私はその自殺リスクを負ってまで今回の入院を止めることが正しいのか…と。

入院を遅らせても、欠勤になったとしても入院しておかないとその後どうなるか…とね。

 

だから入院したくないけど。嫌だけれど。

でも、週明けハルちゃんに30日から入院させてくださいとお願いするのです。

ねぇ、ちゃんと言えるかな。応援していてくれると嬉しいな♡

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

21:16 日常 comments(0)
1/61PAGES >>