大学病院で救命科看護師をしていましたが退職し精神科病院に初入院。その後、転職し働いていましたが閉鎖病棟(精神科救急)保護室&スーパー救急モニター個室に入院、慢性期総合内科への異動を経験し、救命の現場に戻ってきました。この大切な日々をもう私から手放したりはしない…!

瀉血/OD/リスカアムカレグカ/ときどき摂食風味
信頼する主治医さんの専門は薬物依存(主に違法薬物)と司法精神医療。一時ダニエル(女医)が主治医でした→転院しました。現在の主治医はハルちゃん♪
<< 夜勤明けの過ごし方 main したいものではなくてしなくてはならないもの >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
ACLS-EP

さて、志高くACLS-EPを受けてきました。笑

EPは後半のディスカッションが主。ACLSサーベイは習得していることが前提です。

周りはみーんな当たり前にドクター。しかも、循内のドクターが専門医試験の更新に必要だからと来ていたり…そんな中同じ土俵で戦えるわけがなく。初っ端の筆記で落ちました。50問中41問以上で合格のところ40問正解。はぁ〜こうして1点に泣くのです(>_<)

 

とりあえず、皆と同じように実技試験がスタート。BLSのテストをし、気道管理のテストをし、メガコードのテストをし。ここまでぜーんぶ受かってようやくACLSの更新が終わるのですね(ここからがEP)

メガコードは1回で受かるんだよなぁ〜ここは半分以上2回目やる人もいたのになぁ−。

 

午後からはEPコースにお邪魔しました←

そしてEPコースもなんとかかんとか食らいついて終了し………なんと追試もなく認定をいただけました。

不安だったので、あの私筆記が追試なのですが…と言ったら勘違いあったでしょ?と。呼吸のやつは完全に勘違いでしたけれど、1点で泣いたのですけれど(それが出来ていれば合格)そういう問題??笑 聞くと、メガコードで出来ていたのでOKみたいでした。メガコードは私だけ終了後に呼ばれましたが、それが筆記の追試を兼ねた口頭試問だったようです。

 

なにはともあれ、ACLSの更新とEP取得が出来ました。

当然ながら筆記の追試になった先生もいらっしゃいます。初っ端テストだからね…忘れてるよね…。彼も合格しますように!

 

最後に少し、自分を褒めても良いですか??笑

周り皆ドクターの中でやりきりました、私。

今日は朝の早起きから1日頑張りました(^^)

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

19:51  comments(0)
スポンサーサイト
19:51 - -
comment

message :