大学病院で救命科看護師をしていましたが退職し精神科病院に初入院。その後、転職し働いていましたが閉鎖病棟(精神科救急)保護室&スーパー救急モニター個室に入院、慢性期総合内科への異動を経験し、救命の現場に戻ってきました。この大切な日々をもう私から手放したりはしない…!

瀉血/OD/リスカアムカレグカ/ときどき摂食風味
信頼する主治医さんの専門は薬物依存(主に違法薬物)と司法精神医療。一時ダニエル(女医)が主治医でした→転院しました。現在の主治医はハルちゃん♪
<< 違うの、そうじゃないのよ main 再び聞くことのないと思っていた名前 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
貴女が私をどうみていたか少しわかった気がするの

普段、医師とは記録をみたり直接話したりして治療の方針や考えを聞き理解しています。

でも患者となると、そういうことがないからとにかく私はわからない!!!と思うのです。ですが、本日、前回受診の際に頼んでおいた診断書をいただきまして、その書き方でなんとなくダニエルの考えていることがわかりました。本当に看護師として解釈しているのかな。

 

主治医さんは主たる精神障害に1つ疾患をぽんっと書いて終わっていましてね。身体合併症の欄に貧血とも書かれていないのです。結局ね、病気じゃ無くしていてくれたの。でもダニエルは違って、主たる精神障害も従たる精神障害も身体合併症も書かれました。

さて、うつ状態の再燃ですw医大退職時以来のうつ状態の再燃ですww

なーんて。笑っていられているから全然良いのですけれど。

 

家族状況・協力体制の項目では、家族関係は良好とはいえない…

私も自分が看護師としてこの事例に遭遇したら同じようにアセスメントすると思います。でもね、私は当事者として言うと、良好だと思うのです。良好になるように頑張っているのです…。なんかね、いろいろ考えるよ。ダニエルの言うこと、間違ってるなんて思ったことないもの。

 

そして、摂食と睡眠にも波があると書かれました。

睡眠は睡眠障害と言われています。自傷は気分の波で起こると書かれています。さて、では摂食の波がもたらすものは…摂食障害ですねw

もしかしたらダニエルは摂食障害の診断も本当はつけているのかもしれませんね。ただ、私が診断することを良しとしないから、受け入れられないから診断していないと、そういうことなのでしょうか。

元気になるどころか、どんどん診断名が増えていく気がします。

嫌だよ、だから私は診断してほしくなかったんだ。主治医さんのところにいたときは1つも診断名がなかったのに、ダニエルのところではすでに3つあって、そして+摂食障害…

精神科医療の枠組みの中で私は下へ下へとどんどん溺れていくのです。

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

21:28 ダニエル comments(0)
スポンサーサイト
21:28 - -
comment

message :