大学病院で救命科看護師をしていましたが退職し精神科病院に初入院。その後、転職し働いていましたが閉鎖病棟(精神科救急)保護室&スーパー救急モニター個室に入院、慢性期総合内科への異動を経験し、救命の現場に戻ってきました。この大切な日々をもう私から手放したりはしない…!

瀉血/OD/リスカアムカレグカ/ときどき摂食風味
信頼する主治医さんの専門は薬物依存(主に違法薬物)と司法精神医療。一時ダニエル(女医)が主治医でした→転院しました。現在の主治医はハルちゃん♪
<< Neut main 貴女が私をどうみていたか少しわかった気がするの >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
違うの、そうじゃないのよ

ダニエルはとっても良い先生です。優秀だし、患者さんのことをしっかりと考えているし、巻き込まれないでちゃんと医師としてやれることをやっている。私はそれを知っています。

それをわかった上で、私は合わないと判断したの。私とダニエルは合わない。でも、合う人はほかにたくさんいるだろうし、その人たちにとってダニエルは本当に良い先生だと思うの。

だからね、彼女を悪く言わないで。

 

主治医さんはもう優しくないかもしれない。最後のあの私たちのすれ違いを考えると、戻るより、医師として標準治療をしっかりとしてくれているダニエルの元にいたほうがいいんじゃないかと揺れています。

 

こんな時はね、迷いなさい〜考えなさい〜と。お悩みなはれ、と。

そうです、副主任さんのお言葉が頭に浮かぶようになりました。

思考吸入はあまり気持ちのいいものではありませんが、今回ばかりは歓迎しています◎

 

最近は抜かずにすんでいるのよ。それもなぜだか謎だけど←

受け持ちが出来るHb11なんて求めてもいない。ただ、抜きたいと思わない。抜いちゃダメと思って抜かないでいられているわけじゃないから抜きたいと思ってしまったらその時にどう気を紛らわせるのか、そこは謎のままです←

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

21:50 ダニエル comments(0)
スポンサーサイト
21:50 - -
comment

message :