大学病院で救命科看護師をしていましたが退職し精神科病院に初入院。その後、転職し働いていましたが閉鎖病棟(精神科救急)保護室&スーパー救急モニター個室に入院、慢性期総合内科への異動を経験し、救命の現場に戻ってきました。この大切な日々をもう私から手放したりはしない…!

瀉血/OD/リスカアムカレグカ/ときどき摂食風味
信頼する主治医さんの専門は薬物依存(主に違法薬物)と司法精神医療。一時ダニエル(女医)が主治医でした→転院しました。現在の主治医はハルちゃん♪
<< さくらラテ main 永遠の『主治医さん』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
心理検査の結果

さて、今日は再診日でした。

受診予約も入っていた先週の予約を延期したので、勤務はどうなっているの?と少し聞かれました。お休みはフレックスです。笑

来月は毎週木曜日休みにはしたけどね!なんだかんだで3週間開けても大丈夫だったので次回も3週間後。

でも、今回採血をしまして、もうどうでもいいやーって感じです。瀉血をしないで過食嘔吐に走るくらいなら私は瀉血を取ります。嘔吐は嫌いなのです。

 

ダニエルには食べてる?と心配されまして。独り暮らし本格的に始めたからねぇ。

食べたり、吐いたり、食べなかったり、と言いましたが彼女は何も驚かず。摂食もありがちなこと、きっと薄々気づいていた…というか嘔吐していることも彼女はわかっていたのでしょう。

過食嘔吐が酷かった時期もあるけれど、あの時から嘔吐は大っ嫌いでした。泣きながら吐いて惨めで惨めで仕方なかったの。

それは今でも変わりありません。

瀉血は、多分一番楽なのです。自傷をしていても楽な方に流れるなんて笑っちゃうよね。そんなんなら自傷なんてしなければいいのにね。

 

そして12月中旬に受けた心理検査の結果をダニエルから聞きました。

完璧主義で細かいところまで気にする。でも、その細かいことが気になって、主となる決定ができにくい。人間関係はバッサリ切るか依存的になるか。瀉血はそれらにより生じる生きづらさを解消するために行われていると考えられる、だってさ。

ダニエルはそれを伝え終わった後私の方を見てきて、少しの無言の後まぁだからそれがなんだって話なんだけどね。って言ってた。精神科医がそう言っちゃ終わりだ、と思ったけど、まぁね。実際だからどうしたって感じよね←

ダニエルは今日はなんだか私をとても見ていて、いつもの無言だったり、『うん。』だけの返答では満足しませんでした。でもね、主治医さんになら言えたことでもダニエルには言えないことってたくさんあるし、無言や短答をOKとしてくれなくてとても私は気まずかったよ。笑

いつもダニエルの顔なんて見ないんだけど、今日は2,3度ダニエルの顔色を伺うためにダニエルを見てしまいました←

 

でも、ダニエルいい先生だよ。

それは本当だよ。

主治医さんの件は短くなるけど、別記事で。

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

23:15 ダニエル comments(0)
スポンサーサイト
23:15 - -
comment

message :