大学病院で救命科看護師をしていましたが退職し精神科病院に初入院。その後、転職し働いていましたが閉鎖病棟(精神科救急)保護室&スーパー救急モニター個室に入院、慢性期総合内科への異動を経験し、救命の現場に戻ってきました。この大切な日々をもう私から手放したりはしない…!

瀉血/OD/リスカアムカレグカ/ときどき摂食風味
信頼する主治医さんの専門は薬物依存(主に違法薬物)と司法精神医療。一時ダニエル(女医)が主治医でした→転院しました。現在の主治医はハルちゃん♪
<< 嬉しかったことが嬉しかった main 看護師の時も患者の時も >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
自分の気持ちがわからない

こうあるべき、こうでなくてはならない

そんな思いに雁字搦めになることはありませんか?そしてそれは苦しくはありませんか?

 

わたしは普段からそんな思いばかりで、自分の気持ちがわかりません。

嬉しいと思うべき、思わなくてはいけない…そう思って無理をしていませんか。

 

主治医さんとの思い、それを大事にしたいという思い。それを押し殺さなくてもいいんじゃない?

ダニエルがどう考えているかは別。それはそれで有り難いと思う。でも、主治医さんとの思いを無理に忘れようとしなくてもいいんじゃないかな。

 

少しずつ、自分の気持ちに素直になりたいよ。

 

↓応援お願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

10:49 日常 comments(0)
スポンサーサイト
10:49 - -
comment

message :