大学病院で救命科看護師をしていましたが退職し精神科病院に初入院。その後、転職し働いていましたが閉鎖病棟(精神科救急)保護室&スーパー救急モニター個室に入院、慢性期総合内科への異動を経験し、救命の現場に戻ってきました。この大切な日々をもう私から手放したりはしない…!

瀉血/OD/リスカアムカ(再発)レグカ(卒業)/ときどき摂食風味
信頼する主治医さんの専門は薬物依存(主に違法薬物)と司法精神医療。一時ダニエル(女医)が主治医でした
<< それでも私は全力で蘇生する main 来院時心肺停止 >>
受け入れてくれるの

ダニエルだったらたぶん連絡さえつかなかった気がします。

主治医さんに連絡して、本日受診してきました。40分くらい。ダニエルの入院中より話を聞いてくれました。

昨日のこと、2月末のこと…しっかりと話を聞いてくれてね。結果は解離性障害疑い。

誘因がはっきりしないし、もっとストレスの掛かることで解離がなかったから不明とのことです。

 

でも、解離しても仕事はやれるみたいだから大丈夫って言ってもらったよ!

そして頓服・眠剤はエビリファイに変更。私から提案しました。いいけどなんで?って聞かれて正直にダニエルが提案していたから、って言ったらあぁ。って。主治医さんはダニエルのことを認めてもいるからね。

 

そして、解離疑いとなってしまったこと、それで働くことが心配しすぎて姉の如く慕っているA先輩に聞いてもらいました。フォロワーさんにも相談させてもらいました。ありがとう、ね。

聞いてくれる人・支えてくれる人が私にはたくさんいます。

感謝して、切り替えて、明日からもお仕事頑張ります◎

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

19:14 精神科 comments(0)
スポンサーサイト
19:14 - -
comment

message :