大学病院で救命科看護師をしていましたが退職し精神科病院に初入院。その後、転職し働いていましたが閉鎖病棟(精神科救急)保護室&スーパー救急モニター個室に入院、慢性期総合内科への異動を経験し、救命の現場に戻ってきました。この大切な日々をもう私から手放したりはしない…!

瀉血/OD/リスカアムカ(再発)レグカ(卒業)/ときどき摂食風味
信頼する主治医さんの専門は薬物依存(主に違法薬物)と司法精神医療。一時ダニエル(女医)が主治医でした
<< その言葉を言える強さ main 病棟看護と外来看護 >>
私はやっぱり(身体科)救急が得意

PEECの受講をしてきました。PEECは、救急医療における精神症状評価と初期対応です。

精神の勉強は本当にはじめまして。

 

あるところで求められた答えは『自殺企図の意思の有無』だったのに、私の答えは『ABC(気道・呼吸・循環)の安定』でした。

先生も苦笑い。同じ受講生もなんと思っていたのか…笑

でも、一般の救外などの救急医療現場スタッフ対象だったから許しておくれ。

 

精神はとても苦手だと思いました。学びたいけど、でも苦手。

私はやっぱり(身体科)救急が好きで得意だと思います。この日々が本当に幸せで大切だと思います。

この日々がずっとずっと続きますように…

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

20:10 日常 comments(0)
スポンサーサイト
20:10 - -
comment

message :