大学病院で救命科看護師をしていましたが退職し精神科病院に初入院。その後、転職し働いていましたが閉鎖病棟(精神科救急)保護室&スーパー救急モニター個室に入院、慢性期総合内科への異動を経験し、救命の現場に戻ってきました。この大切な日々をもう私から手放したりはしない…!

瀉血/OD/リスカアムカ(再発)レグカ(卒業)/ときどき摂食風味
信頼する主治医さんの専門は薬物依存(主に違法薬物)と司法精神医療。一時ダニエル(女医)が主治医でした
<< 最後のお別れの感謝 main 私はやっぱり(身体科)救急が得意 >>
その言葉を言える強さ

甘えられることは強さではない。

甘えることが苦手でむしろ頼ってと言われることも多いです。でもね、上手く甘えられることがある意味での強さではないと思うの。

 

あるときね、先輩がとても疲れていそうで心配してお仕事終わってから連絡してみたの。その返事が強いなぁって思った、本当に。

私にはこんな強さはないし、目指すことすらできない強さだと思う。

 

そう感じさせたならごめん、ちょっと疲れてるかもって言って、むしろ辛いこととかあっても職場に来てみんなと一緒にいると忘れられてありがたい思いをいつもしているくらい

って。そう言える・考えられる強さをね。感じたよ。

私は無理しないで、心配しています。しか言えなくてね。

 

しかもそのまま話は私の話になってしまってね。心配して連絡したはずなのに、心配されてしまってね。私はまだまだ弱くて危なっかしいんだな…

 

先輩にもとても心配をかけていて、強く生きねば。弱さを察せられないようにならねば、と思っています。

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

20:28 現職 comments(0)
スポンサーサイト
20:28 - -
comment

message :