大学病院で救命科看護師をしていましたが退職し精神科病院に初入院。その後、転職し働いていましたが閉鎖病棟(精神科救急)保護室&スーパー救急モニター個室に入院、慢性期総合内科への異動を経験し、救命の現場に戻ってきました。この大切な日々をもう私から手放したりはしない…!

瀉血/OD/リスカアムカ(再発)レグカ(卒業)/ときどき摂食風味
信頼する主治医さんの専門は薬物依存(主に違法薬物)と司法精神医療。一時ダニエル(女医)が主治医でした→転院しました。現在の主治医はハルちゃん♡
<< 身体が重いの main 安堵する最低な自分 >>
時間外でみるということ

当院は外来は午前中のみです(確か)

主治医さんの外来も、某曜日の午前のみ。それでも、こうして夜診をしてくれます。

 

正直怠いだろうなぁと思うのです。日当直もやって??その他にこんな風に帰れない日があったら、定時で帰れる日っていったいどれだけあるのでしょう。

それでも主治医さんは夜診で私を見てくれます。

私の社会的生活も大事にしてくれているから、それがわかるから、私も自分の社会的生活を守っています。だって、主治医さんもこうしてこんなにも大事にしてくれるのに、当の本人の私がないがしろにすることが出来るわけないじゃないですか。笑

 

さて、解離は相変わらずしていますが、それでも元気にお仕事だけは行こうと思うのです。

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

20:27 精神科 comments(0)
スポンサーサイト
20:27 - -
comment

message :