大学病院で救命科看護師をしていましたが退職し精神科病院に初入院。その後、転職し働いていましたが閉鎖病棟(精神科救急)保護室&スーパー救急モニター個室に入院、慢性期総合内科への異動を経験し、救命の現場に戻ってきました。この大切な日々をもう私から手放したりはしない…!

瀉血/OD/リスカアムカ(再発)レグカ(卒業)/ときどき摂食風味
信頼する主治医さんの専門は薬物依存(主に違法薬物)と司法精神医療。一時ダニエル(女医)が主治医でした→転院しました。現在の主治医はハルちゃん♡
<< 頼られることの強さ main そんなはずではと思ったところで >>
私のキャパシティーの問題

ミスなんてあってはいけないこと。でも、ヒューマンエラーって起こるものです。

私は慢性期病棟で当事者になって辛くてね。でもあれはA先輩とか逃げずに一緒に“当事者”でいてくれた人たちがいたから。

 

今回は、私は多分当事者ではありません。

でも、それって私が当事者にならなかったのって、私の能力が足りないからなんですよ。

私の能力がもっとちゃんとあって、私ももっと同時に2人とか見れていたら…せめてお手伝いが出来ていたら…そしたら私が当事者になっていたかもしれないのです。

今回私が当事者でないのは、私が自分のこと(最初に与えられた唯一のことのみ)しかできなかったから、他の先輩スタッフに迷惑をかけたのです。そしてその負担から…なのかな。とおもうと、私がいけないのです。

 

連絡してくれたお姉ちゃん、ありがとう。

お姉ちゃんはなんでそんなに強いの。

貴女は私なんかよりactiveに見える精神症状を呈したりするのに、なぜそんなに出来るの。

嫉妬するほど悔しくて尊敬していて、そして引き摺られるの…

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

23:00 日常 comments(0)
スポンサーサイト
23:00 - -
comment

message :