大学病院で救命科看護師をしていましたが退職し精神科病院に初入院。その後、転職し働いていましたが閉鎖病棟(精神科救急)保護室&スーパー救急モニター個室に入院、慢性期総合内科への異動を経験し、救命の現場に戻ってきました。この大切な日々をもう私から手放したりはしない…!

瀉血/OD/リスカアムカ(再発)レグカ(卒業)/ときどき摂食風味
信頼する主治医さんの専門は薬物依存(主に違法薬物)と司法精神医療。一時ダニエル(女医)が主治医でした
<< 長く短い main 更新に際して思うこと >>
書類から得る印象

ダニエルは書類を見て、彼女の考えていることがわかりました。

一方で主治医さんはと言うと…うーんって感じ。前の診断書に少々足した感じなのかしら。

 

“支持的精神療法”って本当に便利な言葉で、お話聞くよ!って感じです。

主治医さんの下にいる自信もなくなってきていて。本当に転院に傾いているの。いつもね、自立支援の更新の時期に転院しているけれど、今回もそうなりそうな予感…

 

さて、月曜日の面談まではバイトに勤しみますか!笑

久しぶりの“医療”です

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

13:45 精神科 comments(0)
スポンサーサイト
13:45 - -
comment

message :