大学病院で救命科看護師をしていましたが退職し精神科病院に初入院。その後、転職し働いていましたが閉鎖病棟(精神科救急)保護室&スーパー救急モニター個室に入院、慢性期総合内科への異動を経験し、救命の現場に戻ってきました。この大切な日々をもう私から手放したりはしない…!

瀉血/OD/リスカアムカ(再発)レグカ(卒業)/ときどき摂食風味
信頼する主治医さんの専門は薬物依存(主に違法薬物)と司法精神医療。一時ダニエル(女医)が主治医でした
<< 書類から得る印象 main ノンフィクション >>
更新に際して思うこと

自立支援の更新をしてきました。

過去にも1度更新しているけれど、それは2年目の診断書なしでの更新。今回は診断書有での初めての更新でした。

 

主治医さんは相変わらず私のことをぬるーく考えている印象で。

ダニエルの見立ての方が私の考えと近いです。っていうか身体合併に貧血くらい書いてくれよーーーー><

 

ずっとずっとメンヘラをやっていて。それでもちゃんと自分と向き合ってちゃんと治すと決めて。それからもう3年経ちます。自立支援(公費負担)を利用し始めてから・手帳の取得を考えてから2年以上。手帳を取得して半年以上…

あの頃より、少しでも良くなっているのでしょうか。そんな感じもありません。

重度かつ継続ってそういうことなのかな。ダニエルは敢えて外していたという重度かつ継続は、主治医さんにより復活させられていました。

 

でもなんとなく、私は転院を選択する気がします。

退職したら主治医さんのままに、在職なら転院を選択すると思います。その決定は、週明けです。

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

14:37 精神科 comments(0)
スポンサーサイト
14:37 - -
comment

message :