大学病院で救命科看護師をしていましたが退職し精神科病院に初入院。その後、転職し働いていましたが閉鎖病棟(精神科救急)保護室&スーパー救急モニター個室に入院、慢性期総合内科への異動を経験し、救命の現場に戻ってきました。この大切な日々をもう私から手放したりはしない…!

瀉血/OD/リスカアムカ(再発)レグカ(卒業)/ときどき摂食風味
信頼する主治医さんの専門は薬物依存(主に違法薬物)と司法精神医療。一時ダニエル(女医)が主治医でした
<< ノンフィクション main ER最後の日 >>
する側される側

実に3週間ぶりに採血をしました。

採血したって言っても、患者側ではありません。実施しました。3回刺して、ノーミスです。

…あ、もちろん自分の腕に針を刺したわけじゃありません。私はね、針を刺したというと自分?ってどうしても思われちゃうよね笑

 

採血したって言った時に今は完全に患者側です。

この3週間はずっとずっと刺される側でした。瀉血もしていないので針を刺すこともありませんでした。

でも、採血をしたといったときにまた実施者が当たり前として受け手にも捉えてもらえるようなそんな人生を送りたいですね。

 

針は主治医さんに預けてあります。

もちろん新たに手に入れたりしていません。

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

16:51 日常 comments(0)
スポンサーサイト
16:51 - -
comment

message :