大学病院で救命科看護師をしていましたが退職し精神科病院に初入院。その後、転職し働いていましたが閉鎖病棟(精神科救急)保護室&スーパー救急モニター個室に入院、慢性期総合内科への異動を経験し、救命の現場に戻ってきました。この大切な日々をもう私から手放したりはしない…!

瀉血/OD/リスカアムカレグカ/ときどき摂食風味
信頼する主治医さんの専門は薬物依存(主に違法薬物)と司法精神医療。一時ダニエル(女医)が主治医でした→転院しました。現在の主治医はハルちゃん♪
<< 日課 main 最近は穏やかに >>
お気に入りなの?

不穏で今日もお昼にハルちゃんcall

 

そのときハルちゃんが私の入院していた病棟にいると言うからつい副主任さんいるっ?って聞いてしまいました(〃▽〃)ポッ

いないーって答えだったけど、ハルちゃんはその後にこう言葉を繋ぎました。

なに?お気に入りなの?、と。

私は即答で別に。と言ってしまいました。隠す必要なんてないし、記録見ればわかるでしょう、というお話なのに。というより隠そうと思ったわけでもないのです、条件反射でその言葉が出ていました。

そもそも入院予定が立つ前の外来患者のこと、その主治医と話したりします??お気に入りという表現が適切かは置いておいて、信頼している看護師さんで、私の中では特別です。

 

私は息をするように感情を隠すことがあります、今回だって隠す必要のないことです。なんで私は隠すのか・誤魔化してしまうのか考えてみました。単に天邪鬼なのかななーんて思ったけど多分、好きと知られると奪われるのが怖いから、壊されるのが怖いから。

だから特別じゃないよって普通だよって、そう装ってしまうのです。

そういえばあんまり好きだの嫌いだの思っても人には言わないことが多いな〜なんて。好きと言って何かを奪われた経験なんてない気がするけど、交換条件の要件にはされていた気がします(笑)

それがしたいなら・欲しいなら○○しなさいって。

…と思ったけど、私が好きで大好きだったあの彼女と会うのを母は禁止したね。そう、母に貴女変わっちゃった、と言われた時のあの彼女です。

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

20:37 日常 comments(0)
スポンサーサイト
20:37 - -
comment

message :