大学病院で救命科看護師をしていましたが退職し精神科病院に初入院。その後、転職し働いていましたが閉鎖病棟(精神科救急)保護室&スーパー救急モニター個室に入院、慢性期総合内科への異動を経験し、救命の現場に戻ってきました。この大切な日々をもう私から手放したりはしない…!

瀉血/OD(卒業)/リスカアムカレグカ(卒業)/ときどき摂食風味
信頼する主治医さんの専門は薬物依存(主に違法薬物)と司法精神医療。一時ダニエル(女医)が主治医でした→転院しました。現在の主治医はハルちゃん♪
<< 最近は穏やかに main 久しぶりに聞くダニエルのお名前 >>
嫌だよ、ねぇ

今日は退院後初受診。調子が良かったからハルちゃんとはそんなに話していません。

もうダメ〜って言って電話してても電話終わったら切り替えて仕事やってるんでしょ?って。笑

そうだよ、って言ったらそうやって切り替えられるのすごいじゃんって。お仕事行けていることも、鉄剤を飲めていることも褒めてもらいました、頑張ってるよって。

ハルちゃんはさいご、じゃあ頑張ってねって言おうとしてその言葉を飲み込んで(笑)頑張ってるよ大丈夫だよって見送ってくれました。次回受診は2週間後。

 

そしてその後は副主任さんのもとへ!

ハルちゃんが短時間で終わりすぎて心理のこと話すのを忘れてしまい、その報告から(;'∀')

それからいろんな話を聞いてもらいました。勤務表を見せてもらって来月会う日も決めました♡(´艸`*)

 

異動になっても支えるって言ってくれたこととても嬉しいけどでもやだよ。救急にいて。

女の看護師さんで一番信頼できるのってHさん?って聞かれてうんって答えたけど(実際そうだから)…副主任さん以外で精神症状のこと話せるのもHさんだけだけど…。副主任さんのこの問いの意味は自分が異動になった後私を託す人を探しているようでなんとなく悲しかったの。

精神科一般病棟でも精神科療養病棟でも、副主任さんのいるところに私も入院したいよ…

 

って!!!いやいやいやいや。入院なんてもうしない。

私が救急以外になんてダメに決まってる、わかってるよ、主治医さん。会いたいよ、主治医さん。。。

 

最近自傷欲求は減っています。でも、自傷しなくてお仕事が出来ている私は精神医療のゴールにいそうで、精神医療からの卒業を言われそうで怖いのです。不安で不穏になるこの気持ちを一人で対処することを求められそうで怖いのです。

その恐怖をね、今度副主任さんに相談しようと思います。どうなるかな。

ハルちゃんには今度こそ心理のお願いと、私の精神医療のゴールを聞きましょう。

 

たぶんね、ハルちゃんに卒業を言い渡されても、主治医さんは私を見てくれると思うの。自傷無くなっても彼は見てくれる、うちとしては構わないよって迎えてくれる。

主治医さんへの信頼ってなぜだか絶対に揺らがない。

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

20:32 副主任さん comments(0)
スポンサーサイト
20:32 - -
comment

message :