大学病院で救命科看護師をしていましたが退職し精神科病院に初入院。その後、転職し働いていましたが閉鎖病棟(精神科救急)保護室&スーパー救急モニター個室に入院、慢性期総合内科への異動を経験し、救命の現場に戻ってきました。この大切な日々をもう私から手放したりはしない…!

瀉血/OD/リスカアムカレグカ/ときどき摂食風味
信頼する主治医さんの専門は薬物依存(主に違法薬物)と司法精神医療。一時ダニエル(女医)が主治医でした→転院しました。現在の主治医はハルちゃん♪
<< さよならのお写真 main 救急の看護師さんたち >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
解離しなかった外来診察

今日も受診。前回のように解離したくなくて、予約時間ピタに病院に行き、受け付けをしました。

家を出てから動悸があって、末梢の血管が閉まってきて。それだけでなく機械で受付の登録をしていたら手が震えてきて近くの職員さんにSOSを。

待ち合いから程遠いところにわざわざ椅子を持ってきてもらい、そこで待機。呼び出し音が聞こえないので看護師さんが呼びに来てくれました。お手数をおかけしてしまい、申し訳ないです><

でもそのおかげで今日は解離しないで診察を受けることが出来ました♡ありがとうございます。

 

今日は調子が良かったから、いろんな話が出来ました◎

カルテロックをお願いした件もだし、前回診察で話したこととか。あとは、入院中にハルシオンを出してくれた理由、行動化した後も処遇を変えることがなかった理由など。あとは、普通にお仕事復帰できてるよん☆とか。

主治医さんと話して、解離って薬でどうしようもないって聞いていたからいちいち解離しますぅ離人感ありますぅなーんて言うことがなかったから、きっとハルちゃんは私が解離することを知らなかったんじゃないかなぁと思うけど、それもきっと知ってもらえて良かったかな◎

でも今日はハルちゃんの前で主治医さんのことを主治医さんって言ってしまって罪悪感が強い(*_*;

主治医さんは主治医さんなんだけどさ。ここでそう言ってるだけで…。ね。ハルちゃんをハルちゃんと言うように主治医さんを主治医さんと言っているだけなの。愛称みたいな。

 

主治医さんはもしかしたらハルちゃんより信頼しているかもしれない。しんどい時に会いたいのも話を聞いてほしいのも主治医さんだったりする。でも今の主治医はハルちゃんであって。だから現主治医のハルちゃんの前で主治医さんのことを主治医さん…なんて言いたくないの。ハルちゃんは気にするそぶりは見せなかったし、きっと言っても気にしてないよ、と言ってくれると思う(実際どうだかわかんないけど…)でもそうじゃなくて。私が気にする。

私の今の主治医はハルちゃんだから…

 

といってもね、なんてったって愛称だから今後も主治医さんってハルちゃんの前で失言してしまうのかもしれないけれど…

 

さて今日は看護師さん達とも色々やり取りがありましてね。そのやり取りは別記事に纏めます( *´艸`)

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

20:45 ハルちゃん comments(0)
スポンサーサイト
20:45 - -
comment

message :