大学病院で救命科看護師をしていましたが退職し精神科病院に初入院。その後、転職し働いていましたが閉鎖病棟(精神科救急)保護室&スーパー救急モニター個室に入院、慢性期総合内科への異動を経験し、救命の現場に戻ってきました。この大切な日々をもう私から手放したりはしない…!

瀉血/OD/リスカアムカレグカ/ときどき摂食風味
信頼する主治医さんの専門は薬物依存(主に違法薬物)と司法精神医療。一時ダニエル(女医)が主治医でした→転院しました。現在の主治医はハルちゃん♪
<< 主治医さん main 衝撃の“敷地外” >>
予約を消したことに

ハルさまは気付いているのでしょうか。

予約の日に来ないと看護師さんは心配する…と言われたので、予約を消しました。次回予約ももちろん入れていないです。

だって、予約入っているのに来ないと心配かけるのでしょう?

 

ハルさまに、じゃあ予約消しとくよ、それでいいんでしょ!!!と言ったら消さんでいい、消さなくていい。って言われたけどそんな形式的な言葉なんていりません。

心配かけるな。そんなことわかってるよ。だから予約を消した、私は。それでいいんでしょ?

 

でもね、そんなこともきっとハルさまは忘れている。

予約に名前があがってこなければ私のカルテなんてどうせ見てないんでしょう。娑婆での生活も成り立っていて、そんなに気に留める患者じゃないからね。別にそれは良いんですヨ。

 

さて、7月は副主任さんにも会えません。

玲奈ちゃんに8月の勤務聞いておいてって言われたけど、なんとなくそれも行かない気がしています。

この病院からまた離れちゃうのかな。

 

かといって主治医さんからも連絡はありません。でもいいの、主治医さんの言いたいことはわかっている。

一時の気の迷いならもう電話をかけてくるな、今の主治医とやれ。そうでないならもう一度かけてこい、転院を受け入れてやる

そういうことでしょ?

きっと主治医さんは私からの再度の連絡をなんとなく待ってくれているし、きっといつでも転院を受け入れてくれる。その思いは揺らがない。

主治医さんの意図、なんとなくわかる気するよ。だって、主治医さんだもん。私の主治医さんだもん。

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

11:16 ハルちゃん comments(0)
スポンサーサイト
11:16 - -
comment

message :