大学病院で救命科看護師をしていましたが退職し精神科病院に初入院。その後、転職し働いていましたが閉鎖病棟(精神科救急)保護室&スーパー救急モニター個室に入院、慢性期総合内科への異動を経験し、救命の現場に戻ってきました。この大切な日々をもう私から手放したりはしない…!

瀉血/OD/リスカアムカレグカ/ときどき摂食風味
信頼する主治医さんの専門は薬物依存(主に違法薬物)と司法精神医療。一時ダニエル(女医)が主治医でした→転院しました。現在の主治医はハルちゃん♪
<< 前に進むためのはずのお約束を理解はしているのに反する行動しか取れないのです main 目指したいものを目指す勇気を >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
WAIS-

WAIS-犬侶覯未出ました。
全検査IQ126。最も苦手なものも110台あり凸凹もありません。

…ある意味、理想の結果なのでしょう。全検査IQはそれなりに高くて凸凹もなくて。驚くこともなく受け入れもします。

 

そもそもね、何かを期待してWAISを受けたわけではありません。受けるときに主治医さんには発達とかはないと思うと言われて受けています。わたしも発達を積極的に疑っていたわけではありません。

でも実は私自身、軽度知的障害を疑っていました。全検査IQ75くらいもありうると思っていたのです。
出身大学(のみならず出身中高)が高学歴といわれる部類の学校で、それに誇りを持っています。小学校時代は自分は頭が良いと本気で思っていました。でも高校時代、勉強してもしても周りに追いつけなくて、受験勉強を始めたらどんどん成績が落ちていって。
勉強していないわけではありません。今まで(中学受験)は周りが勉強してない中で勉強していたから相対的に偏差値が高かっただけと、周りが勉強を始めたら相対して落ちていくと気が付いたのです。勉強は好きだし、他の人より勉強をしているつもりではあったから、元がアホで勉強をすることでカバーをしていたのかなぁと。
だから高学歴で頭が良さそうに見えて実は知的障害スレスレなんじゃないかと本気で思っていました。
少なくとも、皆が思うほど私は頭が良くなくて、どちらかと言ったらお馬鹿さんな部類だと今は思っています。
まぁpositive thinkingを交えると、そんな中で努力で頭を良く見せている…その努力は認めても良いのかなぁとは思いますが(#^.^#)

 

IQ75と言われれば流石にショックですが、それに準ずるIQであればきっとある意味私は救われたのだと思います。知的レベルかもしくは万が一発達があるか…嬉しい悲鳴としては全検査IQが135 overで知的レベルが高すぎるが故に生きづらいのか。そのどれかなんだろうと検査後に勝手に思い込んでしまいました。
だから、このなにも突っ込みようのない検査結果に絶望もするのです。

さて、この検査が出た今。次に思うのは勉強が苦手なのではないかと言うこと。全検査IQがそこそこあって、それなりに勉強しているはずで凸凹もないのに、なぜこんなに勉強しても皆と同じように成績が上がっていかないのか。今はTOEICの勉強をしているけれどまーーーったく点数は伸びません。

 

検査は検査。得意分野と苦手分野は本当にその通り。
二次元三次元で考えるのは苦手だし、記憶は聴覚より視覚優位だし。
ということで、TOEIC含め今後は視覚的な情報に作り替えて取り込んでいこうと思うし、リスニングとか聴覚的な練習は他人以上に熟さねばならぬと思うし…
検査結果を活かしてね。生きていくしかないのですよ。死ぬ勇気がないならば。

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

20:24 主治医さん comments(0)
スポンサーサイト
20:24 - -
comment

message :