大学病院で救命科看護師をしていましたが退職し精神科病院に初入院。その後、転職し働いていましたが閉鎖病棟(精神科救急)保護室&スーパー救急モニター個室に入院、慢性期総合内科への異動を経験し、救命の現場に戻ってきました。この大切な日々をもう私から手放したりはしない…!

瀉血/OD/リスカアムカレグカ/ときどき摂食風味
信頼する主治医さんの専門は薬物依存(主に違法薬物)と司法精神医療。一時ダニエル(女医)が主治医でした→転院しました。現在の主治医はハルちゃん♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
退院前夜に思うこと

Ns.からみてNs.のPt.ってやり辛い。クリアだし。

だから私をPt.ってあんまり見られなくても不思議じゃない。

病棟で不穏にもならない任意のPt.なら、なおさら。入院も毎回短期だし。

 

でもね、そんな中比較的長期で入っていて、病棟で不穏になったこともあって、ちゃんとPt.として見てくれるハルさまの病院ってすごいと思う。

副主任さん、玲奈ちゃん、鶴さん、CNS、外来でトリさん、地活の看護師さん。シンゴくんも。

いろんな人に助けられて今があって。私はそのすべてを捨ててしまったのだろうか…。

 

入院して、その間の自傷はなくとも、ハルさまの病院の時のように不穏レベルが下がるかって言ったらそうではない。

主治医さんは本当素敵。戻ってきてよかった。話せるし聞いてくれるし脅さないし。

ハルさまと上手くいかなくて、この期間の入院は多分必要で…。そう考えたとき、今回の転院はbestだったと思うけど、でも、ハルさまの病院とのつながりを切ってしまうのはとてもとても心細い。

 

私の病棟は誰が何を言おうと東5で。それは副主任さんがいるからではなくて。

ハルさまともう少し、ほんの少しでも関係がましだったら、今回もきっと転院はしなかっただろう。少しの不満と、主治医さんのところに戻りたい気持ちを言える人にだけ伝えて、ハルさまとやっていったんだろう。

入院環境だからだろうか。とっても東5に、ハルさまの病院に戻りたいよ。

私の居場所は西2にはない。東5のあのあたたかな護られている感じは私には感じられないよ…。

 

私のように社会の中に居場所がある人は、社会にちゃんと戻るために、病院に居場所を作ってはいけないとわかっているけどね。でもさ、普段はシャバにいるんだよ。入院中くらい弱くいさせてよ。

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

21:43 入院生活 comments(0)
もうENT前日

さて、明日ENTです。早いね。

昨日落ち着かなくて、ゴムでパチパチしたところは、まぁすごいアザになりまして。これは隠さねばならんレベルですな。副主任さんや玲奈ちゃんのこと考えて、なんとか、なんとか落ち着きまして…。

 

主治医さんは今日は外来ないし、明日ENTだあし、来てくれるのかなぁ…うーん。

ENTしたらスタバ寄って帰りたいな(笑)ダニエルだったら、そんなの何の栄養もないからね!!ってやつ?w

カロリー怖いと言いながらスタバ食べちゃう辺り、矛盾ですな。まぁ女子なので、ということで片付けて下さい(笑)

 

BSはリブレで40台になってしまった…これはいくらなんでもヤバい。Ns.としてそのヤバさがわかるからやばいです←(語彙力)

いやこれもう寝てたって言うか意識障害起こしてたっていうか。。。

ということでバナナタルトバー188kcalを食す!!笑

あぁー。そんなことしていたらこれでお腹いっぱいのままお昼ご飯が来てしまった…うん。BSも上がりすぎ。でもエビの中華風炒めなので行ってくる。えぇエビ好きですよ

 

うーん、主治医さんはもう来てくれないんやろか。明日のENT時間決めに来てくれると信じているけれど…。

※この後すぐに来てくれました

エビリファイ1mgとんぷくにしてもらった♡ 主治医さんは13:50〜14:35くらいまで!

たくさん話せた!うれしーい。できたらこの後副主任さんんにtelしてくれるって!!明日は17時ENTです

そしてハルちゃんは9/10に母にtelしていたらしいよ。わー。警察に電話とか母に話したらしい。えー!!

 

ココアが飲みたいけど…がまん。

いやでも買ってきて夜飲もうかな← 英語頑張ってるから買ってくる!!笑

 

ここは消灯が22時なんだなぁと東大王を見ながら思ったよ。

ハルさまのところは21時だもんな。

 

↓この後に考えたことは別記事で纏めます↓

退院前夜に思うこと

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

21:18 入院生活 comments(0)
入院翌日の入院折り返し

さて、2日目。今日で入院折り返し。はやっw

夜は爆睡でした。準夜明けだったからかな。

 

他Pt.はフレンドリーで色々話しかけてくれるけど、しんどいね。ご飯ホールじゃなきゃダメなのもちょっとしんどい。

朝ご飯は納豆を食べました。大豆なら、いいでしょ。わざわざ全粥に変えてもらったのに、お粥にはまだ一切手を付けていません←

お昼はホールに行くのが怖くてそうこうしていたら食べ損ねました。まぁお腹すいてなかったからね

 

そして今日は13:30からシャワー✨

 

この16号室からは南病棟(の塀)が良く見えます。主治医さんはあそこで主に働いているのねー。…今日は外来でした。テヘ

そういえば昨日、副主任さんは主治医さんにtelしてくれて2人は話したんやろか。

東5の時はハルちゃんが来ることなんて全く期待していなくて、むしろ来ないで…。ってかんじだったけど(行動化しちゃったりしたからねぇ)、ここでは主治医さん来てくれないかなーとか、ね。考えているよ

 

ここも学生さんいるみたいね。ハルさまの病院では少し話したり関わってたけど、ここではいいかな。全くの無視、out of 眼中にします、ごめんよ

 

夜ご飯はタンドリーチキン!美味しかったのでタンドリーチキンは間食✨

今日はtotalで500kcalくらいかなぁ、どーだろ。動いてないわりに…。

 

ざわざわはしてないけど、なんだか落ち着かないね。不穏時はリスパ2mgらしい。むり。いや。どうしたらいいの

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

 

21:10 入院生活 comments(0)
1年ぶり3回目

この病棟は1年ぶり3回目。

ずっと保護室で入っていたから、一般個室はなんだか新線。

 

ハルさまの病院の東館より綺麗だけど、でも落ち着くのはやっぱり東5だよなぁ

副主任さんが東4に行ったって、本当は玲奈ちゃんやプライマリー鶴さんや他の多くの看護師さんがいてくれる東5に本当は入りたかった。でもね、ハルちゃんと上手くいかなかったもんね。

 

主治医さんの安心感はおっきいよ。

ルールとか枠組みとかちゃんと示してくれるので、落ち着くし、安心。

ご飯は全粥軟菜(全粥にしたら勝手に軟菜になりましたwハルさまの病院では常食のご飯だけ全粥にしてもらっていたのだけどな…💦)。ここもハルさまの病院も美味しいね。全部食べたい。でも怖くて全部は食べられなかった。お昼めっちゃ食べていたし…笑

でもさ、そうして食べないと、どんどんBWは下がっていくし、摂食のスパイラルからは抜けないんだよな。そーしよ。食べるか?笑 あれはいったい何kcalなんだろう…

※あとで確認してきました。9/30の記載はなくわかりませんでしたが、10/1は443 558 556 のtotal1557kcal、10/2は495 477 596のtotal1568kcal、10/3は437 594のtotal1031kcal(昼食後ENTのため)

多分常食が2000kcal、全粥が1500kcalちょいなんだろうな。

 

そして他Pt.に話しかけられる…嫌だなぁ。まぁ保護室じゃないから仕方ないか。

 

私やっぱ痩せたかなぁ、自覚ないけど。

デブではなさそうに…見えた←

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

 

21:00 入院生活 comments(0)
お別れの日

ハルちゃんとお別れしてきました。

診察室に入るなり、最近はどうですか?って聞かれて、この人頭湧いてんちゃうかな?と思ったけど、21日の市民病院のお話とか出来たから、比較的話せた方なのかな。今更。笑

私が転院を心に決めていたから話せたのかもね。

 

何かあれば警察に躊躇わずに通報する、電話は5分以内、入院は医療保護で保護室のみで予定入院はさせない、副主任さんとは会うの禁止…

なーんて言われました。

いや、むり。ハルさまにはついていけません…

 

昨日までは別れたらスッキリするかなって思っていたけど、そんなことはありませんでした。

ハルちゃん、良い先生だよ。私が上手く話せていたら、私がもう少し状態が落ち着いていたら…そしたらきっと私にとっても良い先生だったんだと思います。

うん、何が言いたいかというとね。ハルさまと別れてむしろザワついています。

主治医さんの元に戻ることが良いことなのか。

 

しばらくは確かに主治医さんで良いと思えるはず。でもいつかきっとそうでない日が来るでしょう。それをわかっていたから今までハルさまに色々思っていても転院はしなかったのです。ハルさまを信じて、ついて行っていたのです。そのつもりだったけど、ハルさまから見たらただの操作性の塊ちゃんだったのが悲しいね。

無い物ねだりかもしれないけど、ハルさまともっと良い関係を築いてハルさま主治医でもう一度治療がしたいとそう思うのです。

 

人の感情ってわからないね。

昨日までと同じ要素しかないのに、なのに昨日は別れられるからと清々しくて、いざ別れたとなったら淋しくなるのです。

紹介状ね。事務的なものかと思ったら、そうではありませんでした。書き途中のものをチラ見したけど、師長さんが理解があって…とかも書いてくれていたし、何より私が泣きそうになったのは『入院中、他患とのトラブルはありませんでした』って書いてくれたの。事実なんだよ、私も気を付けていたからね。でも、私が前医に戻るとわかって、彼女が書いてくれたこの一文…ハルさまは私のことをわかっていてくれたし、最後にあんな形で別れを告げた私に彼女は転院先で私が少しでも楽になれるよう配慮した一文を入れてくれたのです。それが…ね。嬉しくて堪らないのです。ハルさま主治医で見て欲しいと思うのです。

 

でも、ハルさまはもう私を診てはくれません。

3ヶ月後、戻りたいと思うけど、彼女は私を取ってはくれないでしょう。忙しい先生だから…仕方ないよね。でもね、でもね…

だったらそんなことなら転院をやめてしまおうか。本気でそう考えてしまうほど。

でも、今の私はシャバで頑張れるほど保てません。次の4連休、入院するしかないと思います。

だけど、ハルさまはそこで入院はさせてくれないのです。だから、今回一旦戻るのは仕方ない。目先のことだけど、今を生きるためにはハルさまの元にはいられない。

だからとりあえず戻る。そう言い聞かせないとハルさまとの別れが辛くて堪らないのです。

最後に転院を決断したのは私なのに。

 

ハルさまから紹介状を書くと何度も言われていても、でもハルさまは最近どうですか?と聞いてくれたのです。

院内での主治医変更をするでもなく、私と向き合ってくれたのに…

不安定な心だからか、転院さえも不安定です。

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

20:54 ハルちゃん comments(0)
良い報告と悪い報告は同時に来る

ハルちゃんとの関係性に(少なくとも今は)限界を感じている私。

今後もずっとか、と聞かれるとわからないけど、今は間違いなく冷却期間をおくべきで。だってもうハルちゃんと私は治療関係にはありません。

絶望の淵で連絡した主治医さんは、私を受けると言ってくれました。

ここまでは前の話。

 

いい話と悪い話が同時に来たのはここからです。

主治医さんと話したら、全面的に私の希望通りで良いから受ける、と。もともとは受けれるか考えたいから1度紹介状を書かれる前に診察を…という話だったけど、受けてくれるみたい◎

私にとっては仕事が大事とわかってくれていて、仕事を守るために前例はあまりないけど、チャレンジングだけどやってみよう!と言ってくれたのです(*'▽'*)

通院は主治医さんのところで予定入院は副主任さんの病院でいいんだって。

主治医さんの病院の看護師さんがあまり得意ではない私…東5がもう居心地が良い私…。えっ、そんな理想の形で良いんですか?と言いたくなるくらいのワガママ理想型。

ねっ、いい話でしょ?主治医さんのところに戻れて、副主任さんや東5との関係も切れないのです❤

でも、これで終わらないのが人生なのかもしれません。

 

副主任さんは、異動です。

役付き職員が年度末以外で異動するのは異例です。なんらかの圧力が掛かったのかしら。

10/1から異動のようです…

そうか、東5に入れてももう副主任さんはいないのか。そんな…そんな……。

 

玲奈ちゃんもプライマリー鶴さんもいてくれて、それ以外のスタッフさんも私のことをわかってくれる東5は好きです。だから、副主任さんがいないからって東5に入院する意味がないとは思わないけれど。

でも…でも。

今までのように予定合わせて会ったりとかは出来なくなってしまうようです。

…今までが甘えすぎていたのよね。わかる。

いい話だけでは終わらない。わかっているけれど、この報告はまだ聞きたくはありませんでした。

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

 

 

 

20:41 - comments(0)
主治医さんに会いたくて

ハルちゃんは薬を出してくれないし、ODすると思っているし。主治医さんは必要な分の処方をしてくれたのです。

仕事中はソラナックス。それ以外はエビリファイ。ちゃんとわかっているよ◎いまでもそうしたいと思える。だって、どうしてそうしたいかわかるから。

 

そしてね、仕事の都合で受診間隔を1ヶ月にしたいと申し出た時、主治医さんは『いいよ。でも大丈夫か?夜診とか使っていこうな』と言ってくれたのです。

一方、現主治医のハルさまは処方は7回分で次回受診を4週間後にするという暴挙。

もう私にはなにがなんだかわかりません(きっとハルさまからみても私のことはなにがなんだかわからないんでしょう)

 

しんどい時に来てくれるから…と言ってくれたのは主治医さん。

そんなに来ても変わらないよ…と言うのは元主治医のダニエル。

ハルさまは何も言わないけど…何を考えているのかわかりません。

その点では、ダニエルの方が何を考えているのか分かったかもしれません笑

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

19:12 主治医さん comments(0)
いつか死んでみせるよ

私は確かにハルちゃんにわかってほしいって思っているのだと思う。

主治医さんのように、というのが無理なことはわかっていても。

 

でもさ、内服も出してくれなくて、わかってくれなくて。そんな受診に意味はあるのでしょうか。

意味がないのであれば通院を止めたいし、それなら主治医さんのところに通院したい。(主治医さんを積極的に採るわけじゃなくてね)

そう考えるのは自然なことではないでしょうか。

 

スタンダードを大切にする医者とそこからの逸脱を大事にする看護。

自分が看護師だからこそ求めすぎているものがあって、でもそれは医師には相容れない物であって。

 

だから、ハルちゃんとは上辺だけで上手く遣えというのはわかるのです、でも、その受診に意味があるのかと考えると、意味はないし、そのために時間とお金をかけて通院する意味があるのかと考えると超スーパードライな私にはその答えはNo.なのです。せめて内服出してくれるなら上手く遣うためだけに通院するってのもわかるけど。

ハルちゃんからの通達(診察の後にだけ病棟に上がってもいい)をもう守る気なんてサラサラないし、上辺だけとしても受診を続けることは私には出来ない気がしています。

 

主治医さん主治医にして、入院だけ東5に行きたい…それが私の希望なのかもしれません。

ってまぁもう入院するつもりなんてないのですけれど。

 

東3の師長さんに、調子いいねって言われたら肯定するのはダメ、と言われたのでそこだけは次回はちゃんと伝える。でも、死にたいと思わなくなるのが通院のゴールの私。それを言ったら親同伴というならやはり私は死にたいと思うとは言わないし、それなら通院の必要はない。だってもうゴールだもの。笑

 

『仕事は行ってる。それを以てして調子が良いのだとしたら調子はいい、でもそれでも調子は悪いと思ってしまう。

だけど私は死なない、おかげさまで瀉血もかなり減った。ありがとう』

そういって喧嘩しないで診察室を出てきたい。全部全部事実だよ。希死念慮には触れていないもの。

そしたら東3階に行って師長さんに会って、玲奈ちゃんに会って。

 

次回受診は最低でも1ヶ月後にしかしないつもりです。

だって、本当に本当に通院する意味なんてないんだもの。初診に戻る3ヶ月でも良いくらいです。笑

 

 

死にたいけど仕事が大好きでそんな大好きな仕事が出来ている今、自殺する勇気はないのです。

だから、抱えきれないくらいの絶望を集めて死ぬ決心がついたらいいなって思っているのです。

今は死なない。だからハルちゃんに伝える言葉は嘘ではありません。

 

私が死んだら伝えてほしいのは、副主任さんや玲奈ちゃん(東5階)と主治医さんで変わりないのです。

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

16:30 自傷 comments(0)
警察沙汰

最近調子の良い私。そんな中で、仕事や母など各方面に順調な今死ねたら幸せでは??との思いがずっと私の中でありまして。

久々に飲んだアルコールも手伝ってか、お散歩終わりの帰宅途中の歩道橋から飛び降りようとしていまして。まぁ飛び降りれないようになっているし、こんな低い高さでは痛いだけなんですけどね。

 

そんなことをしていたら、警察に保護されました。

警察官は青色の制服の人たちではなくて防弾チョッキのようものを着た人たちが…最高で10名くらいはいたんじゃないかな。

23条通報?措置診察??なーんて軽口さえ叩いていましたw

私に限ってそんなことはないと思っていたんですが、人生よくわからないものです。

 

私は死ぬときは飛び降りにします。でも、確実な高さで実施します。

飛び降りるところなんてもう決めているのです。あとは天気次第。そして私の勇気の有無。

目立つのは嫌いなので、しばらくは細々と生きていきますヨ

 

さて、診察の結果私の処遇がどうなったか…それはここでは伏せておきましょう。笑

前回退院から3ヶ月経っていないことだけお知らせしておきます←

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

19:12 日常 comments(0)
投げつける手紙

診察日ではないけれど、副主任さんに会いに病棟に行きました。

その時にプライマリーにも会えて満足♡でもなんだか色々考えこんでいるようだったけど…大丈夫かしら??

 

副主任さんは今日私が来ることを予測していなかっただろうけど、何も言わずに会ってくれました。ハルちゃんとの約束(通達)違反になることにも触れずに。ありがたいね。

 

そこで、ハルちゃんと喧嘩するのが怖くて受診できないことを伝えました。

だから次回受診は副主任さんが日勤で出勤している日にしたことを伝えまして。理解して頂きました。

副主任さんには、喧嘩しないのが良いけど言いたいことを手紙に書いておいて喧嘩したらそれをぶん投げて診察室を出たら?そのためのお手紙を書いておいたら?とアドバイスいただきました。

今、スマホに下書きをしているのだけれど、すっごく長文になってしまう><

喧嘩してから投げつけるお手紙だからハルちゃんも読みたくないだろうし、だからこそ短くしたいのに難しい(*_*;

 

書き始めたら、相対しては絶対に言えないことを書いたりして…笑

直接話す(きっと手紙の1割も話せない)のも、喧嘩して手紙をぶん投げるのもどちらもbestではないなぁ、と💦

 

先生が考えてること、少しで良いから徐々にでいいから教えてほしい。今の主治医はハルちゃんだから、私の中でハルちゃんと他の先生とは重みが違うんだよって。頭の片隅にでもおいておいてくれたら嬉しい。私が針を手放したあの不安や葛藤も少し知っていてくれると嬉しい。

 

自分から伝えられるといいのにね、難しいね

 

↓1日1回ポチっとお願いします♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自傷・リストカットへ

20:24 副主任さん comments(0)
<< 3/79PAGES >>